本当に体にいい食べ物



  • 良い物よりは、まず最悪を避ける
  • 食べ物では無い人工甘味料などを避ける
  • 歴史のある食品のレシピを参考にする



本当に体にいい食べ物

体にいい食べ物に関しては、医師では内海聡さんや、渡辺雄二さんの「食べるなら、どっち! ?」シリーズなどがかなり具体的に解説してくれています。 内海先生の場合は、良い物を探すと言うよりも、最悪のものから排除していってはどうか? 渡辺さん的には、危険な添加物などの商品名を挙げてくれています。


芸能人のガンでもわかるように、日本人のガン患者はどんどん増えています。 特に30年前は先進国では最低水準だった発がん率も、今や世界トップクラスの乳がん大国。ピンクリボン運動などではまったく効果がないことも数字でわかります。 この事実を考えると、まずは健康だった頃の良い食べ物を目指す必要があるでしょうね。


良し悪しは個人の体調によりますので、食べ物を基準にするのは意味がありません。 いわゆる摂り過ぎになることがあるわけですから、自分の健康状態を最低でも血液検査をやっておく必要があるでしょうね。


本当に体にいい食べ物についてネットで検索してみました。




体にいい食べ物 お菓子

体にいい食べ物より最悪を避ける。 最悪の代表が、食品添加物や人工甘味料などですね。 そもそも食べ物ではなく化学物質ですから、体へどんな影響があるかわかりません。 また今までの例では、だいたい流通してから10年後くらいから副作用や障害が現れるため、今は安全でも将来も安全かどうかは関係ないのです。 


最近では「ダイエット~」なんて飲み物。糖類0!なんてのは、人工甘味料なんですね。 これ、最近では逆に人工甘味料を不使用!なんてのもみかけます。 これは、人工甘味料の方が、肥満になることが確認されたからなんですね。 つまり、ダイエットうんちゃらの方が太るわけです。


カロリーが0なので、科学的根拠はあります。 しかし人の体はもっと複雑だったため、カロリーだけが肥満の原因ではなかったのです。 有名なのはスクラロース、アセスルファムK、アスパルテームなどですね。 それぞれ副作用も確認されており、こういう体に悪いと確認されているものを避けてみましょう。


いくら栄養バランスを考えても、体に良い食べ物にはなりません。 もっと複雑で高度な知識が必要なんですね。 でもその多くは先人の知恵が経穴してくれていますので、まずは新しい人工物などが含まれているお菓子などは絶対にNGなので気をつけましょう。 砂糖を避けるだけでも絶大な健康効果がありますよ。


これらは、まだまだ新しい事実が明らかになってくるでしょうから、情報のアンテナを張っておきましょう。


体にいい食べ物についてネットで検索してみました。












▲体にいい食べ物トップに戻る


体にいい食べ物に関するブログやなど、当、体にいい食べ物ではピックアップで紹介するサイトのエントリーを楽しみにしています。

エントリーするにはまず当サイト「体にいい食べ物」へリンクをして審査の応募をするだけです。審査基準はページランク 0 以上、発リンク数 150 以内のサイトです。 こちらの新規登録フォーム←にて登録すると審査へノミネート終了です。

体にいい食べ物紹介サイトランキング

1.上にはページランクの高いサイトが紹介されます
2.同ページランクの場合は、発リンク数が少ないホームページがが上です ( 先着順 )
3.ただし、発リンク数が上位ランクサイトの6分の1未満のときは順位が上になります
なお、このサイト集では全てのページの発リンク数を100以内に設定しています。

PageRankと発リンク数チェックツール

 

登録ホームページのDATA更新とサーチ

 

NEW! ピックアップ

SITE名称 P R link
1幸健生彩 5
2ルナメア ルナメアAC 違い 5
3コラーゲンドリンク 5

口コミ評価 ランキング

タイトル ページランク 発数
1買取 50
2元彼と復縁する方法 20
3酵素ダイエット 4
4プラセンタの効果を口コミから検証 30
5購入 5


で紹介しています。

PageRank Ranking