1. TOP
  2. 熱射病でこどもが死亡

熱射病でこどもが死亡

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 287 Views
熱射病



愛知豊田市の小学生が、熱射病で死亡。

 

17日、愛知県豊田市の梅坪小学校1年生の男児が、校外学習の後、教室で意識を失い、病院に運ばれましたが死亡しました。死因は熱射病とみられるということです。

熱中症でおさまらず、深部体温が限界を超えると人は死にます。

もちろん体温が上がらないように、呼吸をしたり汗をだしたり代謝や活動を控えるようになっています。
それでも体温を下げられないと、日射病になってしまうんですね。

 

学校指導側の意識

校長は高温注意情報が出ていたにもかかわらず「これまで大きな問題がなかった」ことを理由に、校外学習を実施した

もちろん責任問題なのですが、たぶん難しいでしょうね。
個人の体調もありますし、いままで大丈夫なら、根拠のない自信を持つのが人間です。

 

日射病の対策

基本の原則どおりです。
体温を上げない。これにつきます。

熱中症のほかには、今回の熱射病、熱失神、熱けいれん、熱疲労と医学的には分類されます。
しかし原因はも対処法もたった1つです。

 

対処法は体温を上げないこと。
※最優先は水分を摂ること、ではありません。

しっかりと健康管理をして、防げる病気や症状はきちんと予防しましょう。

 




\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

熱射病

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 風邪を早く治すかぜ薬などは無い

  • ALS(筋萎縮性側索硬化症)

  • 湿潤療法なら、傷口もきれいに早く治る

  • 砂糖の害の1つは、低血糖になり精神的にキレやすくなる

関連記事

  • 母乳では不足?粉ミルクだったら大丈夫?

  • ビッグマックの生みの親がなんと98歳!

  • 現役医師545人が受けるがん検診・受けないガン検診

  • 体を温めてる男が弱い根本的な理由

  • 母乳育児の「おっぱい神話」に気をつけろ?

  • 親がガンになっても人を幸せにできるこどもの考え方