1. TOP
  2. 病気・症状
  3. 風疹ワクチンのデータ



風疹ワクチンのデータ

 2020/11/29 病気・症状
この記事は約 5 分で読めます。 396 Views
ワクチン

最近宣伝が著しい風疹と風疹ワクチンですが、このようなデータがあります。

◆ 麻しん・風しん2012年第1~24週 (感染研HPより2012年6月20日現在)

麻しんの2012年第1~24週(2012年1月2日~6月17日診断のもの)の累積報告数は147例であり、昨年同時期の約半数にとどまっている。

年齢群別では、0~1歳の症例が最も多いが、20以上の成人も全体の45%(66例)を占め、そのなかでは20代(31例)と30代(23例)が中心であった。
ワクチン接種歴別報告数では、接種歴のない症例が50例(34%)で最も多くを占めた。

風しんの2012年第1~24週の累積報告数は393例であり、これまで最多の累積年間報告数であった2011年の371例を既に超え、昨年の同時期(214例)と比較して1.8倍の報告数となった。

男女別にみた年齢群別ワクチン接種歴別報告数では、男性303例(77%)、女性90例で男性が女性の3倍以上報告されており、年齢については男性の年齢中央値32.0歳、女性の年齢中央値27.0歳であった。

ワクチン接種歴については接種歴の無い症例が男性で24%、女性で35%だった。
流行している地域では、学校内、職場・施設内での集団発生が報告されており、報告数が少ない地域でも、妊婦や妊婦の家族での感染、同僚に妊婦がいる成人での感染が報告されている。

日本の風疹先天症候群はかき集めても10人程度ですが・・・それよりもこの数字についてどう判断するかですね。
気づいた人はいるでしょうか?

書き方が逆転しているので気づきにくいかもしれませんが、ここに書いてあることはつまり、麻疹にかかった人の66%は麻疹ワクチンを接種していた、風疹に罹った男性の76%は風疹ワクチンを接種していた、女性の65%は風疹ワクチンを接種していた、と読むことができます。

ま、しょせん感染研のデータなのでどこまでホントか知りませんが、仮にこの数字だったとして、これ打つ意味あるんですかね?

ついでに風疹や麻疹ワクチンを打つ時は、ぜひ添付文書で内容物を確認してみてください。
これでもまだあなたはそのワクチンを打ちますか?
<おかんと医者の社会科見学より引用>


 

 

 

「ワクチンが開発される前、麻疹の致死率は、百万人に二人だった」
ワクチン接種しなかった時代に、麻疹で死亡する児童は百万人に二人。

それ、新型コロナと同じで、ワクチン必要ないじゃん。
1960年の統計で確認できるらしい↓

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

ワクチン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • モデルナワクチン心筋炎や心膜炎の副反応で厚労省も動く

  • 3回目が本番か!コロナワクチン接種の結果・・・

  • コロナワクチン接種で乳がんにかかわる副反応が発覚!

  • ワクチン死した人がやっていたこと・女性セブン

関連記事

  • 健康人がマスクなしで新型コロナウイルスを感染させる根拠は“ゼロ”

  • マイクロバイオーム

  • コロナの感染者はCt値で作れ!PCR検査で陽性者を作るネタバレ!

  • ワクチンに疑問を唱える「反ワクチン派」

  • コロナ患者を200人以上診た医師もブロックせざるをえない不都合な真実・・・

  • コロナ患者のほとんどがビタミンD欠乏。死者は人工呼吸器使用者