1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. マスクが感染拡大を助けるのは飛沫をエアロゾル化させるから



マスクが感染拡大を助けるのは飛沫をエアロゾル化させるから

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 130 Views

おさらい的にまた紹介しておきます。

マスクはウイルスを含んだ飛沫をブロックします。
この時に問題が起きるのが、マスクの編み目の大きさよりも飛沫が小さくエアロゾル化する。そのためより遠くまで飛んでいけるようになるわけですね。

 

マスクにウイルスが残った場合は、残存期間を延ばし別の場所へウイルスを運ぶことになります。

当然、自分が息を吐いた場合は、ウイルスを含んだ息をまた吸い込むことにより、体内へ多くのウイルスを侵入させることになるわけですね。

統計データではむしろマスクによって感染が拡大するのも見逃せないポイントですね。

 

 

マスクは飛沫を捕集するが、飛沫を空気中に長時間滞留可能なエアロゾルに変化させる。

エアロゾルは空気中に長時間滞留し、その粒子を吸い込むと肺に到達しやすくなる。

マスクを義務化した国よりも義務化していない国の方が感染者が少ない。我々は正しいことをするべきだ。

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナは空気感染だった!感染対策のちゃぶ台返し・・・

  • チリでコロナワクチンで感染拡大!

  • mRNAワクチンで動物実験が行われていないはデマ

  • コロナワクチン接種会場で感染クラスター発生w

関連記事

  • お茶に効果あり?新型コロナ無害化を奈良県立医大が研究

  • マスクで話題の玉城デニー沖縄県知事が細菌性肺炎で入院

  • イギリス、コロナワクチンは強制の方向へ

  • コロナ感染者が減った理由がシンプル!PCR検査のCt値を下げたから

  • 【悲報】イギリス発!マスク着用に感染予防効果なし

  • マスクの着用のゴミ科学を国民が見破りはじめたアメリカ