1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 新型コロナウイルス対策は予防がすべて



新型コロナウイルス対策は予防がすべて

 2020/01/28 健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 632 Views
コロナウイルスは予防がすべて

コロナウイルス 症状

コロナウイルスで高熱や肺炎になるのは末期ということが分かっています。つまり自覚できるような症状が出たときには、症状が悪化しているということです。

武漢大学付属病院の発表によると初期症状には下痢、吐き気、その他消化器系の異常、頭痛、動悸、胸部圧迫感などが確認されているそうです。

 

普段と違う健康状態を感じたら疑ってみる必要があるかもしれません。

しかし疑いがあるからと行って病院へ行くと、疑いのある人達が集まっています。自分はシロだったとしても病院でクロの人からウイルスをもらうリスクの方が高いでしょう。

 

 

コロナウイルス 予防法

とにかく人との接触を避けること。これはインフルエンザやほかのウイルスと同じで、もっとも効果があり確実な方法です。

「そんなことできない」「無理」などと思わずに、できる限り心がけてみてください。

 

予防接種やワクチンは論外(治療法は存在しないので)としても、うがいやマスクに手洗いなども、ウイルス対策であって予防ではありません。

できる買い物はネットで済ます。日々の食材ならまとめ会で店舗に行く回数を減らす。人が少ない時間に行くなど。ちょっとした心がけがリスクを下げることになります。

 

徹底的に感染源との接触を避ける。
そのあとに、「マスク」「手洗い」「うがい」「クレベリン」などのウイルス排除対策に意味がでてきます。

潜伏期間も2週間と言われています。まだ日本は武漢からの入国拒否というパンデミック対策を行っていません。※2020/01/28現在

 

そのため4名ほどいる日本での感染者は、すべて武漢より安全な日本へ来た人達だけです。もし日本人の感染者が発見された時には、人から人への感染が一気に進むでしょう。

まだ全容が解明されていないので、慎重策をとるのが賢明でしょうね。対策を怠ってインフルエンザになりました。なんてのも避けられますからね。

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

コロナウイルスは予防がすべて

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • シンガポールでもワクチン接種しても感染予防にならず

  • ウソだろ!?コロナワクチン・国立感染症研究所からの調査結果

  • 永野芽郁さん、脱水による熱中症もコロナ患者にされる

関連記事

  • 【閲覧注意】ファイザーワクチンの血栓水泡

  • マスクで話題の玉城デニー沖縄県知事が細菌性肺炎で入院

  • コロナワクチン2回接種の4115人が入院or死亡の悲劇・・・

  • 最高の病理学者が「コロナはデマ。マスクは無意味」

  • コロナワクチン、イギリスで子ども向け治験を中断!

  • COVID-19の本当の致死率