1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 夜勤は寿命が縮むだけでなく発がん性も!

夜勤は寿命が縮むだけでなく発がん性も!

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 562 Views
(出典:https://www.iarc.fr/)(画像提供:三島和夫)

夜勤の寿命は10年縮む

ヴィスナール教授の調査によると、2万人の交替勤務の労働者は10年ほど寿命が縮むおいう糖鎖結果がでてします。

これはフランス政府からの委託おるもので、かなり社会的に意味のあるちょうさですね。

 

理由としてはさまざまな病気の原因になるから。
ここらへんがかなり個人差がありそうですが、これ!というよりもいろいろなリスクが高くなるんでしょうね。

 

 

夜勤 発がん性

ほかにも糖尿病や胃腸障害など、個々の調査では夜勤による病気のリスクは明らかになっています。

そしてIARC(国際がん研究機関)は、2007年に発がん性ランキングを発表しています。

 

「サーカディアンリズム(概日リズム)を乱す交代勤務 shift work」

(出典:https://www.iarc.fr/)(画像提供:三島和夫)

※出典:(出典:https://www.iarc.fr/)(画像提供:三島和夫さん)

 

夜勤や夜におきているので、サーカディアンリズムを崩すことですね。

てか、ランク高っ!

 

グリホサポートと同ランクでっせ!?
ラウンドアップなどの除草剤ね。

世界中の裁判で負けてる(ガンになるから)あれでっせ!?
※でも日本では安全税が認められていますwww

 

ということで、夜勤は発がん性が高いということですね。
ちなみにこれ、発がん性の高さではなく根拠の強さだそうですよ。

 

 

まぁいずれにせよ・・・

日常の生活リズムは大切ですね♪

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

(出典:https://www.iarc.fr/)(画像提供:三島和夫)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日本は世界消費の4割に達するドラッグ大国!

  • 韓国でインフルワクチンで死者続出の惨劇!

  • 2分でOK!日光浴はコスパのよいコロナウイルス撃退法

  • インフルワクチン35人全員が接種しても発症

関連記事

  • 新型コロナウイルスの寿命

  • 友利新の娘がアナフィラキシー

  • 8つの「がんになる生活習慣」・週刊ポスト 2018年9月14日号

  • 大切な赤ちゃんには絶対にマスクをさせないこと

  • 飛行機感染、マスク着用していたから報道できない?

  • 未知の放射性物質セシウムボール