1. TOP
  2. 健康法
  3. 本気で防御するなら、目・耳まで覆う防毒マスク装着が必要



本気で防御するなら、目・耳まで覆う防毒マスク装着が必要

健康法
この記事は約 2 分で読めます。 388 Views

さすがマスクでウイルス防げると洗脳されたシロウトとは知恵が違いますね。
現場の医師はワイドショーのコメンテーターとは説得力が違います。

 

 

【4】新型コロナウイルスを本気で防御するなら、目・耳まで覆う防毒マスク装着が必要

 

※くわの
これを言うと唾液などの飛沫は防げると言い逃れをする輩がいますが、あっという間に乾き、ウイルスはマスクなんかザルよりかんたんに抜けます。

【2】春季~夏季は湿度と温度が上がりすぎて雑菌が繁殖し、逆効果。
日本のような高温多湿の国では雑巾を口に当てている状態。
中東とは違う。中東は超高温超低湿度。なので、東南アジアのイスラームは口にはヴェールを巻かない。

 

ファッションと湿度。
情報の質が土地のルーツにまで及んでいる。

>【2】無知無教養、差別意識、誤った選民思想、よそ者排除意識、差別取り締りによる偏った承認欲求ために自粛警察をしている最低の人間から身を守るために、無意味なことが分かっているがマスク装着する小市民。

だいたい本質を見えていて、きちんと理由を説明できるプロは口が悪い(面識ないのに失礼!)

 

 

吉野敏明さんのネタはこの投稿の続報もあるので、しばしお待ちを。

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナが原因で自宅などで死亡197人!?

  • コロナ死者がアメリカで多い 驚きの理由!

  • 狂気!ファイザーとモデルナのmRNAワクチンの怖さ

  • 7州でハッキリ!感染症対策の強弱によるコロナ被害の結果は?

関連記事

  • 献血で血液検査♪【思考停止】にならないための健康管理法

  • 花粉症 関根勤

  • マスクは最悪な密のお手本

  • 鈴木愛(プロゴルファー)の糖質制限

  • マスクをしていると感染症に罹りやすくなる

  • 病気になる人健康な人、こんな違いが結果の違いかもね