1. TOP
  2. 病気・症状
  3. なぜコロナ対策で成功した国はマスク着用を強制しないのか?



なぜコロナ対策で成功した国はマスク着用を強制しないのか?

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 287 Views

将来世界の7不思議になるかもしれないのが、コロナ対策。

ロックダウンやマスク着用が新型コロナウイルスの感染を予防する。
そうおもわれていたのに、ロックダウンもマスクの義務化もないスウェーデンが、今はWHOでも推奨する世界モデル。

まぁコロナ祭り自体がフェイクというのはおいといて・・・

 

そもそもマスク着用によるウイルス感染リスクが低下するという研究は、エビデンスが低い(信頼に値しない)ものしかありません。(Lancet. 2020 27 June-3 July; 395(10242): 1950?1951)。

論文があるから・・・ でも質は低い。
皮肉にも質の高いマスク着用による感染拡大という論文がでてしまいましたけど・・・

 

なにが問題なのか難しくてよくわかりませんが、ここは私のような素人でもわかりやすいですね。

20万人の人がマスクを強制着用してはじめて、1週間の5人の感染者を4人にすることができる

 

マスク着用による酸欠、ミトコンドリア不活性などの深刻なデメリットを考えると、あまりにも少なすぎるメリット。感染したところで発症するのはまだ先、重症化なんてのは宝くじにあたるようなものでしょう。

 

だから科学を軸にすれば

ノルウェー政府は、外出時に症状のない人がマスクをすることを奨励しない

となるわけですね。

 

まぁ科学的根拠はどっかの論文をもってくれば主張はできる。
でも現実としてコロナに飲まれなかったスウェーデンやノルウェーはマスクも不要。
そして現実に繋がる科学的根拠がある、ということですね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • マスク開発の研究者がマスクの無意味さを解説

  • イスラエルでワクチン接種してもコロナは減らずw

  • マスク着用による口呼吸、パニック発作に注意

  • PCR検査の注意点・ウイルスが死ぬのでのど飴も厳禁!

関連記事

  • 日本は世界消費の4割に達するドラッグ大国!

  • マイクロバイオーム

  • PCR検査での「陽性」は「感染」を証明しない

  • PCR検査の注意点・ウイルスが死ぬのでのど飴も厳禁!

  • 2分でOK!日光浴はコスパのよいコロナウイルス撃退法

  • ワクチン打ってしまった子供の悲しい統計