1. TOP
  2. 病気・症状
  3. MF-59 アジュヴァント



MF-59 アジュヴァント

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 221 Views

ワクチンには アジュヴァントが含まれていて危険!
なんていいますが、そもそも アジュヴァントって何?な私。

なるほど、こういうルーツがあるからこそ、生物体してとんでもないリスクが存在しているわけですね。

 

なるほど。ペットが増えないようにと作られたものがワクチンに利用される。たしかに不妊症に悩む人が増えた。こういうのも関係していそうですね。

 

ノバルティスのワクチンに自己免疫誘導物質“MF-59 アジュヴァント”「特許名:Adguvant MF-59」が入っている。この物質、元はペット不妊化の成分アジュバント-9(1998年開発ペット用ワクチン)だった。これを人間用に転用したのがMF-59。なおペットは永久的に不妊化された。

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチンが重い疾患や死を完全には予防できない

  • マスクが感染を拡大させる理由になっとく!

  • 【実録】コロナワクチン接種の24歳の看護師さんによる副反応の体験談!

  • 子どももマスクで健康を失わないために・・・

関連記事

  • オレゴン州のコロナ死の定義

  • ワクチンに疑問を唱える「反ワクチン派」

  • スペイン風邪でワクチンを摂取した悲惨な人たち・・・

  • ついに厚労省からもマスク着用の文字が消える・・・

  • ワクチン打てずに乳児の突然死が減っちゃった!

  • イベルメクチン コロナウイルス