1. TOP
  2. 病気・症状
  3. インフル患者がコロナの感染対策で消滅!?



インフル患者がコロナの感染対策で消滅!?

病気・症状
この記事は約 3 分で読めます。 113 Views

アメリカのインフルエンザ

 

米国ではインフルが去年よりも95%減少し、世界でも同じ傾向。2つの可能性が指摘された。

・インフルを故意に誤診してコロナ感染と報告
・コロナとインフルと両方に感染して診療報酬の高いコロナと報告

結局コロナの死者が増えてもトータルの死者はあまり増えないということかな?

 

 

 

日本のインフルエンザ

じゃぁ日本はどうなんだ?
厚労省に相談だ!

https://www.mhlw.go.jp/content/000686036.pdf
令和 2 年第 42 週(令和 2 年 10 月 12 日から令和 2 年 10 月 18 日まで)
分のインフルエンザの発生状況を別紙のとおり取りまとめましたので、お知らせいたします。

 

去年の同時期のインフルエンザの患者、3550人。

今年は、20人

なんと、0.6%!
アメリカに勝ってる・・・

 

去年の今ごろはインフルの患者は全国で3550人。
しかし今年は20人www

うそくせぇ。。。

 

いやいやコロナ対策でマスクや消毒をしたからですよ。
2週間後も、42万人も死ななかったのと同じですよ。

は? その感染症対策でインフルに効果があってコロナ患者が増えてる理由の説明にらんやろ?

 

ということですね。

たしか今年はインフルの検査しないんでしたっけ?
PCRの陽性は全部コロナにカウントするんでしたっけ?

まぁいいや。
なんにせよ、新型コロナウイルスなんかより怖いインフルエンザが激減。
めでたし、めでたし。

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 香港もコロナ第3波

  • コロナは死者の多いインフルをウイルス干渉でブロック!

  • 風疹ワクチンのデータ

  • 子どもはコロナから高齢者を守る!

関連記事

  • 250P!フランスの科学的な証拠に基づいたマスクの健康への危険性

  • 最強のウイルス対策はビタミンD!

  • HPVワクチンで子宮頸がんリスク大幅低下のカラクリ

  • 医師が執拗にワクチン接種を勧める理由

  • イギリスのコロナは感染するリスクは100万人あたり44人/1日

  • PCR検査で陽性でも感染とは言えない理由