1. TOP
  2. 病気・症状
  3. 水銀が薬になると根拠もなく信じていた時代



水銀が薬になると根拠もなく信じていた時代

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 242 Views
水銀体温計

水俣病に代表される有害物質である水銀が薬と考えられていたなんて・・・
根拠のない思い込みは、みんながそう思っているだけかもね。

いまの感染症対策が、100年前と同じって・・・
本当に大丈夫なんでしょうか?

 

中世では医者たちは水銀を薬と考え効果の根拠のないまま処方し大変な薬害を招いた。
近年では効果のない抗がん剤の処方、流行性感冒に抗生物質を処方、そうした動きは変わらない。
効果が証明されないことを副作用を考えず行ったのが、封鎖や自粛、マスク、消毒、3密避けろ。同じく大被害となった

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

水銀体温計

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • マグネットチャレンジ

  • ワクチン接種で5日後に死亡!40代女性「子宮から出血」

  • 女がコロナワクチンに騙されるとどうなるのか?

  • コロナワクチンは動物実験もなく、絶賛人体実験中!

関連記事

  • フッ素入りの水道水は危険!

  • 繰り返し「コロナ死」の条件

  • 【悲報】スペイン風邪でもマスクの効果はなかった

  • ロシアのコロナに対する切り札も集団免疫

  • 35兆倍!島津製作所のPCR検査キットのコロナウイルスは信用できる?

  • インフル・コロナの重症化を防ぐには日光浴!