1. TOP
  2. 病気・症状
  3. ワクチンがウイルスを感染させるという説



ワクチンがウイルスを感染させるという説

 2020/12/05 病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 119 Views

日本のインフルエンザワクチンの摂取率は50%くらい。
世界の死者を見ると、ワクチン接種と死者数って比例しないよねー。

というかむしろ、インフルエンザワクチンによってウイルスの感染が広がることが確認されてるよねー。

ってことはコロナワクチンで同じことが起こるんじゃない?
ってことですね。

 

 

アハハハ、最初から必要ないですからね。風邪は引いた方が安全。アメリカなんてどんどんワクチン打ってどんどん死者が増えているだけ。接種率があがっても日本も死者は増えていくだけ。そもそもが医療詐欺。これが今、新たなコロナ詐欺と合体して行われているだけ。

 

 

さすが石井医師ですが、ワクチンについても本当にこの通りという他はありません。オランダのワクチン推奨派の研究でインフルエンザワクチンが子供の免疫を悪化させる可能性があると出たように、風邪ワクチンにメリットはないとしか言えませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナワクチンで集団感染!リトアニアの医師

  • コロナ無視のベラルーシでもインフルエンザ激減

  • 店内での飲食禁止をしたカリフォルニアは?

  • ドイツで医療用マスクを義務化!感染を防ぐマスク着用は難しい

関連記事

  • 求ム!コロナの重症患者って感じ?

  • ECDCはマスクを特に推奨しない

  • スペインがコロナ患者を激減させた方法

  • なぜコロナ対策で成功した国はマスク着用を強制しないのか?

  • これでマスクの効果があるとされるおもしろ科学の実態

  • PCR検査のデタラメさを医師が開設した動画