1. TOP
  2. 病気・症状
  3. 長時間マスク、頭痛の原因にも



長時間マスク、頭痛の原因にも

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 193 Views

日常的にマスクをつけることの不自然さに、これだけ時間がかかるとは・・・

 

「マスク着用時は、自分が吐いた息をすぐに吸うことになり、結果的に脳内は二酸化炭素過多の状態になる。二酸化炭素は脳の血管を拡張させるため、頭痛を誘発してしまうことがある。」長時間マスク、頭痛の原因にも | 下野新聞

 

 

長時間マスク、頭痛の原因にも 筋肉へ負担、二酸化炭素過多に 宇都宮・大林医師に聞く

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/395183

 

マスク着用時は、自分が吐いた息をすぐに吸うことになり、結果的に脳内は二酸化炭素過多の状態になる。二酸化炭素は脳の血管を拡張させるため、頭痛を誘発してしまうことがある。

 

過呼吸でペーパーバック法が行われていたように、自分の吐いた息は、自分が再び吸うための空気ではないのです。
感染予防効果もなく、健康被害だけは発生する残念なツールがマスク。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチンが重い疾患や死を完全には予防できない

  • マスクが感染を拡大させる理由になっとく!

  • 【実録】コロナワクチン接種の24歳の看護師さんによる副反応の体験談!

  • 子どももマスクで健康を失わないために・・・

関連記事

  • コロナ症状のしょぼさが安心レベル

  • コロナウイルス対策がインフルを減らした?

  • なぜマスクがウイルスの感染拡大ツールになるのか?

  • キウイでもPCR検査は陽性www

  • 免疫学者の第一人者「ワクチン 私は打たない」阪大教授

  • ついに厚労省からもマスク着用の文字が消える・・・