1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 【実例】隣国比較・マスク着用を辞めたメキシコ義務化のキューバはどうなった?



【実例】隣国比較・マスク着用を辞めたメキシコ義務化のキューバはどうなった?

健康ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 365 Views

マスクにウイルス感染を予防する科学的根拠はありませんが、事実としてどうなのでしょうか?
わかりやすいのがこれ。隣国で義務化と義務化を辞めた国の比較なのでわかりやすいですね。

メキシコなんてマスク着用を厳しく義務化していたのに、あっさりやめて感染者激減。
これ以上のお手本てないんですよね。

富岳だと東大だのの質の低いシミュレーション実験じゃ計算しきれないでしょうけど。

 

 

さて、本題に入るがメキシコ隣国のキューバはマスクが義務だ。ホンジュラスはデータがなかったが、以前のものをみると義務化が継続している。で、12月にはやめてしまったメキシコとの差はどうなったか?

 

ま、欧州と比較しても仕方がないが、メキシコの感染は順調に減り、今やノルウェーをも下回る。年末のカンクンの動画もあったように、マスク着用率が極端にさがっても感染は減る。このままだと欧州と比較したら見えなくなってしまうw

 

メキシコは世界で最もマスクの着用率が高い国だっ(左の表)

感染者の増加が止まらなかった

大統領の英断で有害なマスクの着用義務を廃止

結果として人々はマスクを着用しないようになった(ツイート元動画)

マスクの着用率が減少した結果、感染者が劇的に少なくなった(右のグラフ)

 

メキシコはかつて世界でも最もマスクの着用率が高い国の1つで、ほとんどの国民がマスクを着用していた

ロックダウンもマスクも効果なく、感染者が増加した。

当局の見解に従って大統領がマスクの着用義務を廃止し、国民の自主的に任せた。

いまこんな感じ(カンクンの大晦日)⬇

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • シンガポールでもワクチン接種しても感染予防にならず

  • ウソだろ!?コロナワクチン・国立感染症研究所からの調査結果

  • 永野芽郁さん、脱水による熱中症もコロナ患者にされる

関連記事

  • mRNAワクチン接種開始でどうなる!?

  • コロナワクチン摂取の26歳看護師、メディアは隠蔽!

  • ノルウェー老人ホーム ファイザーワク接種した入居者100人死亡

  • コロナワクチンを接種する前に読むページ

  • コロナ無視のベラルーシでもインフルエンザ激減

  • アメリカのコロナワクチン被害が止まらない・・・