1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナワクチン接種で感染拡大は国民の気の緩み!?



コロナワクチン接種で感染拡大は国民の気の緩み!?

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 377 Views

“気の緩み”というパワーワードw
ワクチン接種しても感染は逆に増え続けるチリ。
イギリスでは死者も比例して増加するという・・・

ということでコロナワクチンを接種したところで感染予防にはならず、命の危険のリスクは高まります。 気が緩んでるとねw

 

 

接種世界一なのに感染拡大のチリ ワクチンが遠因?
https://news.yahoo.co.jp/articles/cf12af018e413bb9cd401b4e85d33672f58c2036

 

どうして新規感染者が減らないのか。チリでは、ワクチン接種が人々の気の緩みに拍車をかけた可能性が指摘されている。

 

 

ワクチン接種大国にもかかわらず増加中のチリに関する記事によれば、「ワクチン接種で“気の緩み”が生じた結果、感染が拡大」という因果関係に持っていきたいようです。

 

 

イングランド、スコットランドの介護施設、市中80歳以上のワクチン1回目接種数とコロナ死

世界中で見られる相関関係だが、因果関係を認める所はまだない。偶然が世界中で奇跡の確率で重なっている。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • シンガポールでもワクチン接種しても感染予防にならず

  • ウソだろ!?コロナワクチン・国立感染症研究所からの調査結果

  • 永野芽郁さん、脱水による熱中症もコロナ患者にされる

関連記事

  • 今さらマスクに効果がないとは普通の人はみとめられないだろう

  • HPVワクチンが無知な女学生を狩りのターゲットへ

  • コロナウイルスの無症状感染はあり得るの?

  • ビッグマックの生みの親がなんと98歳!

  • ベルギーでもコロナワクチン2回接種者で感染クラスター

  • コロナワクチン死亡症例集2020年3月版