1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナワクチン・37歳の女性が二週間後に脳溢血で死亡



コロナワクチン・37歳の女性が二週間後に脳溢血で死亡

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 526 Views

医療従事者は知識があるだろうに、気の毒としかいいようがない。
しかも”安全で有効と発表”と発表したにもかかわらず、あっさり死亡。

いったい何から守るためにこんな命のギャンブルをやってるのでしょうか?

シロウトがワクチン接種の「痛くない」アピールをすること自体がパフォーマンスですからね。

 

ドイツ、バイエルン州でアストラゼネカ社ワクチンを接種した37歳の女性が二週間後に脳溢血で死亡した。ドイツは血栓トラブル多発を理由に3月15日、同社ワクチンの使用を一時停止していたが、18日にEU医療品規制局は同社のワクチンは安全で有効と発表していたばかり。

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 雨宮塔子さん3回接種で「想像以上の副反応」

  • 医師会の名誉会長も爆笑w ワクチン効いてると思います?

  • 高校生がネタバレ!【結論】PCR検査でコロナ感染はわからない

  • コロナはワクチンなんかでは終わらない

関連記事

  • コロナワクチンの副作用で亡くなる人は寿命・FDA

  • コロナワクチン、妊婦への影響を調査開始!

  • ワクチンで死亡・イタリアの62才の警察官

  • ワクチン接種の母乳を飲んだ赤ちゃん死亡

  • コロナワクチン2回接種が感染拡大の原因だった!

  • イスラエル・ワクチンパスポートやっぱり廃止