1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. アルバニア、コロナワクチン11%でもハイ収束♪



アルバニア、コロナワクチン11%でもハイ収束♪

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 488 Views

コロナワクチンがないとウイルス騒動は収束しないのか?というと、接種率が11%でも感染者が激減しちゃったアルバニア。

さざ波の日本もとっくに集団免疫で終わってそう。
ワクチン接種をしないとダメ!とテレビやマスコミは脅すでしょうが、放置しておけば勝手に収束すると思いますよ。

 

アルバニアは感染が収束して屋外でのマスクの義務も解除済み

人々は普通に生活しているが、ワクチンの接種率はたった10%程度

つまりワクチンなしで集団免疫が達成されたのだ

英国やイスラエルなどはワクチン接種後の数週間で感染が爆発的に増えた。感染を早送りするだけでまるで意味がなかった

 

東ヨーロッパにあるアルバニアのワクチン接種率は11.7%。最新のコロナ陽性者数は8人。今年の頭から、急速に減少している。

 

死者率が高いとのデータもありますが、そもそもPCR検査だとしたらその数字自体が疑わしいので気にしないで良いでしょう。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナだけじゃない!悲惨なワクチンでの薬害歴史

  • コロナワクチンは判断力テスト?

  • モデルナワクチン心筋炎や心膜炎の副反応で厚労省も動く

  • 3回目が本番か!コロナワクチン接種の結果・・・

関連記事

  • ワクチン接種から市民を守る「ワクチン権利章典」

  • 韓国、ワクチンの副反応が深刻で2回目接種を控える傾向

  • 【チート】アメリカ大規模ワクチン接種の効果!

  • 日本で承認のコロナワクチン、ヨーロッパでは全面使用中止!

  • 屋外体育、マスクなしOK

  • コロナワクチンの副作用を語るビルゲイツ