1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 感染症対策に効果なし!RSウイルスが例年の600倍!



感染症対策に効果なし!RSウイルスが例年の600倍!

健康ニュース
この記事は約 3 分で読めます。 539 Views

42万人死ぬなどの結果がでているガチデマに近いのが、インフルはコロナ対策のおかげで減ったというもの。
さらにRSウイルスも激増という深刻な感染症の恐れがでてきました。

感染症対策に効果があるなら、新型コロナウイルスが増えた理由はなんでしょう?変異株でしょうか
ではRSウイルスが増えた理由はなんでしょうか???

 

ちなみにインフルが減った理由は、単に検査を抑制したからと言うことは明らかになっています。検査しないんだから患者にカウントされてないというだけ。

で、3密、マスク、ソーシャルディスタンスなどをやったけっか、重症化しやすい怖いウイルスが拡大してしまったわけですね。

 

RSウイルス感染症の患者急増 主に乳幼児が感染 コロナ対策影響か
https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20210614a.html

新型コロナウイルス対策でマスクをする人が多くなったことや、保育園が休園したことなどが影響しているとみられています。

専門家は、通常であれば免疫を獲得していた年齢の子どもたちの多くが免疫を持っていないため、ことしは感染が急拡大しているのではないかとみています。

ウイルスなどを過剰に避ければさけるほど、自分の免疫力を上げるチャンスを得られずちょっとしたことで大病へ繋がってしまうということでしょう。

 

さらに子どもには悲劇が。

マスクと手洗いで防げるRSが例年の600倍の流行なのはなぜかというと「気のたるみ」 www

子供は過去最多の自殺するほど自粛させられてるわ!

 

役立たずの感染症対策

目先の表面的なことしか考えられないので、その後の大きなトラブルを招く東風になる。広い視野、高い中道度が必要ということでしょう。

感染症の流行拡大・収束は自然現象。インフルエンザがなぜ急速に感染拡大し急速に収束するのか、西浦氏も尾身氏も明言できないはずだ。分かっていないことを必死で対策しようとしたってそれはあてずっぽうでしかない。呪術師を使って地震や台風を止めようとしているのと一緒だ

 

結局は医師会や分科会のデマで経済は破壊され、だらだらコロナにつきあうハメに。
専門家は使えないと言うことがわかったので、国民がしっかりしないといけませんね。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナだけじゃない!悲惨なワクチンでの薬害歴史

  • コロナワクチンは判断力テスト?

  • モデルナワクチン心筋炎や心膜炎の副反応で厚労省も動く

  • 3回目が本番か!コロナワクチン接種の結果・・・

関連記事

  • コロナワクチンの成分が衝撃!致死性の毒物 「SM-102 – ヒトまたは獣医用ではない」

  • コロナの変異種なんて相手にしなくていい話

  • 健康な26才女性ファイザーのコロナワクチン接種で4日後に死亡

  • mRNAワクチンによる血液、血管への衝撃的な影響

  • コロナワクチンでギランバレー症候群

  • コロナワクチン接種前に知っておきたい副反応の現実!