1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 16才の少年がコロナワクチン接種の6日後に・・・



16才の少年がコロナワクチン接種の6日後に・・・

ウェイトリフティングができるくらい元気で体を鍛えている16才。
コロナワクチン接種6日後には心肺停止でICU。
もちろん因果関係は認められないそうです。

 

状況によってワクチン接種は有効な場合もあるでしょうが、さすがにシンガポールの若者は接種させちゃダメなんじゃない?

 

シンガポールでは16才の少年がファイザー社のワクチン接種して、数日後に心停止になり、危篤状態でICUに入院したシンガポールでは16才の少年がファイザー社のワクチン接種して、数日後に心停止になり、危篤状態でICUに入院したシンガポールでは16才の少年がファイザー社のワクチン接種して、数日後に心停止になり、危篤状態でICUに入院した

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナワクチンによるADE (抗体依存性増強)の恐怖

  • コロナの感染拡大は変異株ではなくワクチン接種者だった!

  • コロナワクチン接種後の感染爆発は免疫力を下げるから

  • 6.72倍!自然感染vsワクチン接種、感染予防効果が高いのはどっち?

関連記事

  • パキスタンのコロナはほぼ無症状

  • PCR検査をやめれば終了!コロナ脳を寛解された方へ・第3弾

  • 改めてコロナの重症化を防ぐ方法はビタミンD!

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • PCR検査のインチキが加速!ワクチン接種でCt値ボーナスw

  • マスクの着用と熱中症予防行動のポイント