本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

【後悔】ワクチン接種で免疫力が低下・CDCファウチ博士

健康ニュース

免疫力が低下するという致命的な欠陥が発覚したのが、コロナワクチン。
なんとあのCDCのファウチ所長が認めているのです。
だから・・・
追加でコロナワクチンを打ち続けないと健康でいられないとか・・・

当初の噂はすべてデマ。
感染予防もしないし死亡も増やすだけ。

未接種の人は引き続き鋭い感性でピンチを切り抜けて下さい。
騙されてしまった方でもワンチャンあります。
もうデメリットしかないと明らかになったので、しっかりと拒否しましょう。

 

ファウチ博士の衝撃的な告白:ワクチンは宣伝通りには機能せず、ワクチンを受けた人は今日、大きな危険にさらされている。

掌返し地点が近い模様

護身用の武器は必須だと思われます

 

ファウチ博士の衝撃的な告白:ワクチンは宣伝通りには機能せず、ワクチンを受けた人は今日、大きな危険にさらされている。
http://takahata521.livedoor.blog/archives/11481391.html

ファウチ博士は「感染症に対する免疫力だけでなく、入院やある程度の死亡に対する免疫力の低下が見られ、今ではすべての年齢層で見られるようになっています。高齢者だけではありません。免疫力の低下により、感染症にかかる人が増えており、画期的な感染症にかかった人の多くが入院するようになっています」と語りました。

 

 

残りの24%は、接種した76%に対して『一体何を考えてるんだろう?』って思ってるんだよ。