1. TOP
  2. 病気・症状
  3. マスク感染症

マスク感染症

病気・症状
この記事は約 3 分で読めます。 189 Views

ナカムラクリニックのまわし者ではないのですが・・・w

 

マスクの着用によって感染症と疑われる例。

マスクしてたら自分の吐いた息をに含まれる菌を、また吸い込むことになる。

想像はできても、実際に症状が追えたということですね。

 

 

 

 

マスク効果の科学的根拠

なにより怖いのが、エビデンス。

マスク着用を勧める医師の根拠は確認しておいたほうがいいですね。

 

 

本当に感染症やウイルスが流行しているなら、もちろん方法の1つになるでしょう。
でももはや重症者も死者も激減している日本では、しっかりと理由を考える必要がありそうですね。

 

医療という商売のためなのか、病気を予防するためなのか。
医療関係者にもいろいろな人がいるということですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 子宮頸がんワクチン接種直後に少女が死亡(イギリス)

  • PCR検査での風邪のウイルス

  • 屋外でのマスクの効果はなく、感染を拡大させると感染症の専門医

  • 35兆倍!島津製作所のPCR検査キットのコロナウイルスは信用できる?

関連記事

  • 新型コロナワクチンの国民全員に接種はお断り!

  • 睡眠負債

  • 消毒・殺菌にこだわると、免疫が下がりかねない

  • マスクでの肌荒れやアレルギー反応に注意!

  • インフルエンザ予防接種は必要?副作用が危険?

  • なぜコロナ対策で成功した国はマスク着用を強制しないのか?