1. TOP
  2. 病気・症状
  3. PCR検査が検査に使えないことを語るキャリーマリス



PCR検査が検査に使えないことを語るキャリーマリス

 2020/09/25 病気・症状
この記事は約 5 分で読めます。 12,054 Views

PCR検査の開発者、キャリーマリス博士。
ノーベル化学賞を受賞されています。

 

PCR検査は感染症の診断には使えない。
キャリーマリス本人の発言。

でも、これは本人ではないというのが痛説になりつつあります。

 

もっとも理屈を考えれば、医師でも同意する人が多いはず。

 

でもこれがファクトチェックでデマとされてたりするんですね。
こんな投稿まであります。

 

また、ソフトバンクの孫社長はこんなはからいも。

 

これで新型コロナウイルスの診断ができるので安心できる!

とおもいきや、すごいのが出てきました。

 

 

Kary Mullis y la Verdad sobre la PCR

26,289 回視聴?2020/09/18

キャリーマリス博士が、PCR検査について語っています。
HIVの検査についてのようですが、当時からPCR検査では分からないと主張されていたんですね。

 


 

連中はPCRをどう誤用しているんですか?

PCRをうまく使えたら、ほとんど何でも発見できますよ。

1つの微粒子を、計測可能なところまで増幅すれば。。。

ですから、誤用じゃありません。後解釈なんです。

 

まったく正確ではありませんよね。

病気か否かわからないし、

最終的に害をなすとか、そういったことはわかりません。

 

 

そもそもいろんなウイルスも菌と同じように私たちときょうぞんしています。
なので1つの微粒子を、計測可能なところまで増幅すれば見つかるよということです。

 

 

ただそれは増幅回数によってコントロールできちゃう。なので、PCR検査でいっぱい増幅して陽性になっても、病気になるほどウイルスがあるかどうかはわからない。

それで病気という診断をするなら、使い方はあってるけど(誤用ではない)、陽性でも感染してるとは言えない(誤解釈)ということですね。

 

さて、

PCR検査の開発者であり、ノーベル化学賞のキャリーマリス博士。
本人がここまで言っています。

どういう理由で、PCR検査が新型コロナウイルスの診断に使えるのでしょうか?誰が言っているのでしょうか。

 

その人は開発者、ノーベル化学賞受賞者よりも優秀な専門家なのでしょうか?

私は”本物”の言うことを信じます。

ただ、
この人がキャリーマリス博士本人かどうかは、私は分かりません(爆)

 

 

ちなみに元動画はYouTubeみたいですね。
翻訳機能を使うと日本語も表示される、はず。

 

 

PCR検査関係

 

【AV男優加藤鷹さんと対談】PCR検査陽性の意味を徹底解説します!【吉野敏明】

 

馬鹿馬鹿しいですがイソジン問題について語ります!情報に惑わされない考え方とは?

 

キャリーマリスの「PCRを感染症の診断に使うな」が正論である理由

https://ameblo.jp/retrace-again/entry-12625978743.html

 

 

キャリー・マリス:ドクター・ファウチは何も知らない

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【暴露】コロナワクチンはワクチンではなく細胞・遺伝子治療

  • コロナワクチンには「ADEなど重篤な副反応リスク」厚労省

  • mRNAコロナワクチン人類史上最悪の薬害へ

  • 心臓発作確定!続々公開、副作用のオンパレード!コロナワクチンの正体

関連記事

  • サージカルマスクも心肺機能を低下させる

  • WHOがマスク着用を促す目的は庶民を”従順”にさせるため

  • ポリオウイルスも感染するから免疫で予防できた!

  • 予防接種・ワクチンで人生を終わらせないために

  • メキシコ、コロナ対策にマスクは不要という科学に基づく判断

  • 日本は世界消費の4割に達するドラッグ大国!