1. TOP
  2. 病気・症状
  3. アルツハイマー型認知症が激増!



アルツハイマー型認知症が激増!

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 374 Views

ロックダウンや外出自粛で人の活動が減るとどうなるか。
そりゃ脳機能が減る。

医学や科学でなくてもわかります。
でも本当にそうなるのか?

 

というのは、このグラフで確認できるでしょう。
下のグレーの線が従来の認知症患者。

上の白い線が、今年の認知症患者。

 

4月11日に爆発しているのがわかりますね。
例年なら減少していくタイミングなのに、激増。

 

 

そしてその後も下限が高いまま増加も繰り返す。
それだけ認知症が一気に進んでいる、ということですね。

 

原因はロックダウンとされていますが、それだけじゃないでしょうね。
単純に人との関わりは減る。マスクで脳や細胞への十分な酸素は供給されない、外気や日光も運動量も減る。
それと引き替えに、ロックダウンで得たものはなんでしょうか?
そういう意味では、ご近所トラブルの相手には優しい言葉で自粛とマスクを勧めましょう。

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチンが重い疾患や死を完全には予防できない

  • マスクが感染を拡大させる理由になっとく!

  • 【実録】コロナワクチン接種の24歳の看護師さんによる副反応の体験談!

  • 子どももマスクで健康を失わないために・・・

関連記事

  • 悲しきコロナの後遺症・イオ君

  • イギリスもコロナで死んでるわけじゃないという超過死亡データ

  • 医療崩壊寸前と報道の十三市民病院へ行ってみた♪という人

  • やっぱりコロナはただの風邪

  • マスクの残念な効果と失う健康・バンクーバーの医師

  • 抗がん剤は、実は増癌剤だった