1. TOP
  2. 病気・症状
  3. マスクの害がまた証明。カビ菌にバクテリアを増殖



マスクの害がまた証明。カビ菌にバクテリアを増殖

 2020/09/22 病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 2,150 Views

ドイツでのマスクの衛生調査。

この実験ではこどもが学校でのマスク着用を検証。
8時間着用した市販のマスクだと82個のバクテリアのコロニー、4個のカビ菌のコロニーを確認。

 

子どもたちはその繁殖したものを呼吸で吸い込み続けることになる。
もちろん大人でも同じ。

マスクはウイルスの残存期間を延ばすことも確認されているのは先日の通り。

感染予防効果がないことを考えるとマスク着用は病気になるための行為というのがまた証明されましたね。

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 世界が拒否する恐怖のワクチン。5-11才接種が日本ではスターティン♪

  • オミクロンで怖がらせるように脅迫!

  • ステルスオミクロンw

  • 【悲報】コロナ重症者は4回接種が76%の衝撃!

関連記事

  • 【悲報】マスク手洗いに感染予防の効果なし

  • PCR検査の前提を岩田健太郎さんに質問した結果

  • 水銀が薬になると根拠もなく信じていた時代

  • PCR検査で陽性!りんごジャムさん

  • ユニバーサルマスクという大失態!

  • PCR検査自体が危険!検査場所がきまり痛みを伴う理由