1. TOP
  2. 病気・症状
  3. 2019年の12月にはコロナ感染者はアメリカにいた!



2019年の12月にはコロナ感染者はアメリカにいた!

病気・症状
この記事は約 1 分で読めます。 254 Views

先日コロナは武漢ではなく【2019年8月にはイタリアでコロナ】 というのが明らかになりました。
そして今度は、12月ですがアメリカでも確認。

いまさらコロナの封じ込めとか遅すぎるっちゅーことですね。

 

献血された血液の調査で昨年の12月にはコロナ感染者がアメリカにいたことが判明。

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • モデルナワクチン心筋炎や心膜炎の副反応で厚労省も動く

  • 3回目が本番か!コロナワクチン接種の結果・・・

  • コロナワクチン接種で乳がんにかかわる副反応が発覚!

  • ワクチン死した人がやっていたこと・女性セブン

関連記事

  • メルボルンでは厳しくマスク着用を強制した結果は?

  • ワクチンの中に白血病やガンのウィルス?

  • インフルエンザが減ったのは感染症対策ではない・スウェーデン調査

  • イギリスのコロナは感染するリスクは100万人あたり44人/1日

  • マスク義務化地域で感染者・死者とも増加が顕著

  • STAP細胞は、ありましたぁ~♪