1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 安全なコロナワクチンまとめ・202012月版



安全なコロナワクチンまとめ・202012月版

健康ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 596 Views

えっと、コロナワクチンの安全性ですね。はい。

治験でのモデルナ社のワクチンの致死率は、0.04%。
日本のコロナのI致死率は、0.03%。

意味を理解する能力が必要になりますが、安全ですね♪

 

安全なファイザーのワクチンをまとめた

軽症 半数以上(「38度」以上の微熱14%、疲労66%、頭痛55%、etc.)(自然治癒可能)
中等症以上 2.3% (日常生活を送ること、仕事ができなくなる)’(専門治療必要)
致死率0.01% (2人死亡/19000人治験)

備考:たまに激しいアレルギー、失神は普通に発生

 

ファイザー急造ワクチンの55歳以下副反応の詳細情報
・半分の人に疲労感、頭痛
・25~40%で筋肉痛

めっちゃ風邪引いていて、有症状率が天然コロナ以上。55歳以下には天然コロナの方が安全で効果的かと…

なお、プラセボはワクチンとしては副反応多めの髄膜炎菌ワクチン twitter.com/nyanpin123/sta…

 

 

モデルナ社の安全なワクチンの接種が米国で開始される

治験では13人亡くなったが、ワクチン接種グループではたった6人/13,934人のみ(日本のコロナIFR致死率0.04%と概ね同等)

モデルナ社は、寿命による死亡だろうと主張しているので多分問題無し
https://idsociety.org/covid-19-real-time-learning-network/vaccines/moderna-covid-19-vaccine/
https://conservativedailypost.com/13-people-died-in-moderna-covid-vaccine-trials-fda-issues-warning-over-bells-palsy-side-effect/

 

 

大事なことなのでもう一度言っておこう。治験でのモデルナ社のワクチンの致死率(0.04%)はWHOがリサーチして公開した日本のコロナのIFR致死率(0.03%)よりは高い。

ワクチンが安全無害ならコロナも安全無害。コロナが安全無害ならワクチンもほぼ安全無害。コロナが危険ならワクチンはもっと危険。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • シンガポールでもワクチン接種しても感染予防にならず

  • ウソだろ!?コロナワクチン・国立感染症研究所からの調査結果

  • 永野芽郁さん、脱水による熱中症もコロナ患者にされる

関連記事

  • コロナワクチン、妊婦への影響を調査開始!

  • K防疫でもマスク着用でコロナ再感染拡大!

  • 医療崩壊、医療ひっ迫のデマは世界も同じ♪

  • 【チート】アメリカ大規模ワクチン接種の効果!

  • コロナワクチンでのマグネットチャレンジ

  • コロナワクチン2回接種の人が入院者の6割超・イギリス