1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 安全なコロナワクチンまとめ・202012月版



安全なコロナワクチンまとめ・202012月版

健康ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 111 Views

えっと、コロナワクチンの安全性ですね。はい。

治験でのモデルナ社のワクチンの致死率は、0.04%。
日本のコロナのI致死率は、0.03%。

意味を理解する能力が必要になりますが、安全ですね♪

 

安全なファイザーのワクチンをまとめた

軽症 半数以上(「38度」以上の微熱14%、疲労66%、頭痛55%、etc.)(自然治癒可能)
中等症以上 2.3% (日常生活を送ること、仕事ができなくなる)’(専門治療必要)
致死率0.01% (2人死亡/19000人治験)

備考:たまに激しいアレルギー、失神は普通に発生

 

ファイザー急造ワクチンの55歳以下副反応の詳細情報
・半分の人に疲労感、頭痛
・25~40%で筋肉痛

めっちゃ風邪引いていて、有症状率が天然コロナ以上。55歳以下には天然コロナの方が安全で効果的かと…

なお、プラセボはワクチンとしては副反応多めの髄膜炎菌ワクチン twitter.com/nyanpin123/sta…

 

 

モデルナ社の安全なワクチンの接種が米国で開始される

治験では13人亡くなったが、ワクチン接種グループではたった6人/13,934人のみ(日本のコロナIFR致死率0.04%と概ね同等)

モデルナ社は、寿命による死亡だろうと主張しているので多分問題無し
https://idsociety.org/covid-19-real-time-learning-network/vaccines/moderna-covid-19-vaccine/
https://conservativedailypost.com/13-people-died-in-moderna-covid-vaccine-trials-fda-issues-warning-over-bells-palsy-side-effect/

 

 

大事なことなのでもう一度言っておこう。治験でのモデルナ社のワクチンの致死率(0.04%)はWHOがリサーチして公開した日本のコロナのIFR致死率(0.03%)よりは高い。

ワクチンが安全無害ならコロナも安全無害。コロナが安全無害ならワクチンもほぼ安全無害。コロナが危険ならワクチンはもっと危険。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 子どものマスク使用にはあらゆる副作用・ドイツ調査

  • 長崎県医師会 会長もマスクで新型コロナウイルス感染

  • マスクがウイルスの感染を拡大させるのは飛沫が小さな粒子となるから

  • マスクの残念な効果と失う健康・バンクーバーの医師

関連記事

  • コロナワクチンを接種するのは盲目的と警告→大変安全なワクチン!?

  • イオンが接客時のマスク着用「原則禁止」ってどうよ?

  • 沖縄でもコロナ死者の水増し発生!

  • 手術は成功したけど患者は死んだ的な解決方法

  • ファイザーのコロナワクチンの安全性・アメリカの第一弾

  • 介護地獄がとまらない!介護予防の予算が倍の400億円へ