1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナ無視のベラルーシでもインフルエンザ激減



コロナ無視のベラルーシでもインフルエンザ激減

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 1,011 Views

日本でインフルエンザの患者が激減したのは、マスクや消毒など感染症対策をしたから!?

だとしたら、コロナ対策をしなかったくにならインフルエンザは例年どおりのはず。しかし事実は違いました。

 

スウェーデンでも感染状況に合わせて強化するも、基本はノーマスク、ロックダウンなし。

これらの状況を考えるとただたんに、インフルエンザが世界的に少なかった。

もちろん日本の場合はインフルエンザウイルスの検査を控えるように通達がでていたからですけどね。

 

無対策のベラルーシでもインフルエンザ激減。
http://gdikb.by/index.php/novosti/127-v-belarus-prishel-gripp-budet-li-etoj-zimoj-epidemiya
ノーマスクノーロックダウンのスウェーデンでも激減
https://folkhalsomyndigheten.se/publicerat-material/publikationsarkiv/i/influenza-in-sweden-2019-2020-season/
その他全世界で激減。ウイルスは干渉し日本でも対策前の2019年末から減少。その結果、日本では1万人以上の死者が減たった。何が緊急事態なのか?

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 世界が拒否する恐怖のワクチン。5-11才接種が日本ではスターティン♪

  • オミクロンで怖がらせるように脅迫!

  • ステルスオミクロンw

  • 【悲報】コロナ重症者は4回接種が76%の衝撃!

関連記事

  • イタリアで発見!コロナは2019年の夏には蔓延していた!

  • バイデン効果、まさかのマスクに感染予防効果ありw

  • アストラゼネカのコロナワクチン60歳未満は非推奨・ドイツ

  • 子どもにはコロナワクチンよりもウイルスに感染させる方が安全である可能性

  • 6.72倍!自然感染vsワクチン接種、感染予防効果が高いのはどっち?

  • ゾフルーザの耐性菌でインフルエンザが流行の兆し