1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. カンボジアではさっさとコロナを終わらしてた!



カンボジアではさっさとコロナを終わらしてた!

健康ニュース
この記事は約 3 分で読めます。 67 Views

 

カンボジアってコロナ死者ゼロ。感染者も2020年の春先がピークで数十人程度。
でもインフルは普通に流行しているという変わったパターン。

ウイルス干渉?ってやつなのかどうかは不明ですが、お手本にするのはこういう成功例なんですよね。

ロックダウンやマスク着用の義務化など厳しい感染症対策を行うも感染防止に失敗した国も多い。

なのにイギリス、フランス、ドイツ、韓国、カリフォルニア州などの事例をから、日本も厳しくすべきとか失敗例をマネしてどーするwww

 

なぜ誰もカンボジアの話をしないのでしょう。
興味深いじゃないですか。
コロナ死者ゼロなのに、インフルエンザ感染者が2020年大勢いた世界でも珍しい国です。
ここに対策のヒントがあるはずなのに、なぜ誰もその話をしないのでしょうか。

 

カンボジアの例は以前にも話に上がったことがありました。確かに珍しい。ただインフル患者の絶対数が月に500人とかですからそもそも少ないんですよね。ここだけインフルが出たというより、何でコロナが出にくいのか?という視点になるかなと。周辺国も被害少なめですしね。

 

カンボジアのコロナ対策

感染症対策もなにも、そもそもコロナの感染者がほとんどいない・・・

カンボジアでも3月以降Covid-19の影響が出始めた。しかし、ロックダウン、外出規制などされず、その後も感染が広がることはなく、5月半ばには終息した。

https://www.jcci.or.jp/international/2020/0910100807.html

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ナカムラクリニックさんのコロナワクチン特集♪

  • マスク着用による低酸素血症から子どもを守ったすばらしい体験談!

  • 無症状者が感染させた事例はありません・厚労省

  • スウェーデンのワクチン被害は4人に1人!

関連記事

  • ラウンドアップ 危険性

  • PCR検査の販売元

  • スペインでわかるマスク着用の無意味さ

  • 濃厚接触で、新型肺炎のウイルスに感染!

  • 新型コロナウイルス ワクチン

  • 3月に説明済み・PCRはせいぜい50%〜70%までの確率