1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナワクチン接種の25分後に死亡したがワクチンは常に安全!?



コロナワクチン接種の25分後に死亡したがワクチンは常に安全!?

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 1,413 Views

ワクチンが絶対に安全な理由は、ワクチンで死んでも因果関係を証明することができないから。

ワクチン接種によって死んだと証明できますか?
少なくともシロウトにはまず無理でしょう。

つまりワクチンで死ぬ人も障害が起きる人も存在しないのです。

効果? さっそく感染予防効果はないということは製薬会社も認めましたけどね。

 

ニューヨークの70才の男性は、コロナワクチンを接種したらすぐに、25分後に亡くなってしまった。

ワクチンのせいで亡くなったかどうかは調査中で不明だとのこと。

ワクチンを接種してすぐに亡くなったケースもワクチンと死亡との間の因果関係は認められにくい。ワクチンは安全なのだ。

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナの治療薬イベルメクチン!

  • コロナワクチン接種後の死亡者アンケート・ツイッター

  • コロナワクチン患者副作用報告先

  • 新型コロナワクチンの安全性が確認されている?

関連記事

  • ワクチンの効果

  • スウェーデン、超過死亡でも見事なコロナさばき・CEBM

  • ワクチンにガン化ウィルス(SV40など)を混入

  • 【悲劇】コロナワクチン2歳の赤ちゃんが死亡!

  • 沖縄でもコロナ死者の水増し発生!

  • スペイン風邪で証明!ウイルスに無意味なマスクの害