1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. マスクの効果義務化vsフリーの州があるアメリカで決着!



マスクの効果義務化vsフリーの州があるアメリカで決着!

健康ニュース
この記事は約 3 分で読めます。 369 Views

てか、マスクでウイルスの感染が予防できた!なんて実例はないんだけどwww
アメリカは、州ごとにマスク着用義務がある州とない州があるので、誰でもわかるでしょう。

てか、ノーマスク&ノーロックダウンのサウスダコダの在り方がすべてですね。
マスクで新型コロナウイルスを予防できる実例が待たれますね。

 

米国の緑がマスク着用義務の無い州、赤がマスク着用義務の有る州とのことです。

米国は、大規模な実験場となりますね。マスクを義務化して着用率の高い州の方が感染者が多ければ、ますますマスクが役に立たないということがはっきりするわけです。

https://twitter.com/BenMarten/status/1369047378825674757?s=20

 

これでマスクをやめたのは5州目かな。マスクは逆効果だから感染は減るだろう。ただし、様々な規制が解除され人出が極端に増えれば一瞬感染も増える可能性はある。だが最終結果は必ずよくなるのだ。人には免疫があるのであり、フロリダやサウスダコタがそれを既に証明しているからね。

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナの治療薬イベルメクチン!

  • コロナワクチン接種後の死亡者アンケート・ツイッター

  • コロナワクチン患者副作用報告先

  • 新型コロナワクチンの安全性が確認されている?

関連記事

  • インフルエンザの予防接種の効果?患者が絶滅危惧種!

  • mRNAワクチンで動物実験が行われていないはデマ

  • pfizer社のワクチン、高齢者には中和抗が確認できない例も

  • ドイツで医療用マスクを義務化!感染を防ぐマスク着用は難しい

  • 大阪の病床数が不足は指定感染症を外せばおわり

  • 朝食抜きで脳出血www