1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 27歳の看護師も死亡!コロナワクチンの悲惨な現実



27歳の看護師も死亡!コロナワクチンの悲惨な現実

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 200 Views

医療従事者と言うだけで、新型コロナウイルスワクチンのターゲットになる。
そして27というコロナのリスクがない年齢にもかかわらず、人生を終える。
それでもワクチンの売人は利益になるのでメシウマなんだよね。

 

彼女の名前はMegi Bakradzeさん(ニュースによると本人の模様)。ジョージアの27才の看護師だ。

アストラゼネカ社のワクチンを接種後、アナフィラキシーショック症状を発症し、昏睡状態に陥って死亡した。彼女は、完全に健康体で持病やアレルギーはなかった。

詳細↓
https://note.com/you3_jp/n/n6f3f7fffe44a

 

昏睡状態になってそのまま死亡したようだ。

現地報道の様子↓

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ネタバレ!コロナ後遺症の作り方♪

  • CDC・アルコール消毒でコロナ対策やめるってよ!

  • インフルエンザワクチンとコロナワクチン副反応に違いある?

  • 2020年4月・日本でのコロナワクチンの死者発表

関連記事

  • ワクチンの犠牲者速報・2021/02/09

  • 今さらマスクに効果がないとは普通の人はみとめられないだろう

  • マスクがウイルス感染を増やしたシンプルな理由

  • ドイツで医療用マスクを義務化!感染を防ぐマスク着用は難しい

  • PCR検査を拡充したニューヨーク州の無限ループ

  • 朝はエネルギーが空っぽなので、不明の女児は絶望的?