1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナワクチン接種者は感染源になる・ファイザー内部告発



コロナワクチン接種者は感染源になる・ファイザー内部告発

この内部告発にどのくらいの信憑性があるのかは判断しようがないのですが、接種者の近くにいて体調不良を訴える人もいるのも事実。
決定的な証拠まではいかなくても、ちょっと注意したいところですね。

コロナワクチン接種により他人に感染。
体内で作られたスパイクタンパク質を排出し、身近なひとへ毒素を暴露させてしまう。という噂についての内部告発とのこと。

まぁ本当かどうかはわかりませんが、SNSで話題にしてみてはいかがでしょうか。
本当であれば、河野太郎大臣が「デマだ」と火消し記事で取り上げてくれるはずですよw

 

 

 

https://bottomx.shibugaki.jp/?p=2873

 

世界中で「心膜炎、帯状疱疹、肺炎、四肢や脳の血栓、ベル麻痺、膣からの出血、流産などが、ワクチン接種を受けた人の近くにいる人で報告されている」という。また、このような排出物は、”一部の人に多種多様な自己免疫疾患(体が自分の組織を攻撃する)を引き起こしているようである。

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナワクチンによるADE (抗体依存性増強)の恐怖

  • コロナの感染拡大は変異株ではなくワクチン接種者だった!

  • コロナワクチン接種後の感染爆発は免疫力を下げるから

  • 6.72倍!自然感染vsワクチン接種、感染予防効果が高いのはどっち?

関連記事

  • コロナワクチン接種で生命保険がおりない!→?→×が濃厚

  • マスクすると18倍コロナにかかりやすくなる?

  • iSC細胞

  • コロナワクチン接種しても変異ウイルスには効果は期待できず

  • 16才の少年がコロナワクチン接種の6日後に・・・

  • コロナは無症状から感染しないという大前提