1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. オミクロンなんて相手にせずにスキンシップを!



オミクロンなんて相手にせずにスキンシップを!

健康ニュース
この記事は約 5 分で読めます。 91 Views

スキンシップが不足すると、人間としての発育自体に悪影響を及ぼす。
これは愛情を受けて育った人なら誰でも腑に落ちること。
しかし人生を誤ってしまうと、バカげた感染症対策サギにひっかかる。

コロナだオミクロンだ。いつまでやるのか?
でもこのように賢い人たちはデマに気づき、人間としての本来の生活が回復してる例もありますね。

でも問題は子ども。ふれあいを排除された子どもの将来については、あまりよい科学的な県境がありません。

コロナ怖い!とかボケッとしてないで、未来の子どものためにも大人ががんばらないとですね。

 

 

今の世の中では、ハグをすることが悪いことだという風潮になっている。
90才のMiepさんは、本当にハグを望んでいた。

「このことは一生忘れない」

Miepさんは、クリスマスにハグをして喜びの声を上げる。ハグは人間を幸せにするものだ。皆さんもハグをはじめてみたらいかが?

 

 


1920年代から欧米で普及した触れない育児法で育った子は、不安や抑うつ傾向が強く、他人と良好な人間関係を築けなかったり、感受性に乏しく周囲のことに関心を持てなくなる傾向にある。

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 世界が拒否する恐怖のワクチン。5-11才接種が日本ではスターティン♪

  • オミクロンで怖がらせるように脅迫!

  • ステルスオミクロンw

  • 【悲報】コロナ重症者は4回接種が76%の衝撃!

関連記事

  • 新型コロナワクチンに副作用があっても責任負わコロナワクチンに副作用があっても責任負わない

  • コロナワクチンによる本当のリスクはADEという説

  • コロナワクチンで集団感染!リトアニアの医師

  • 牛乳の有害説って本当?

  • マスクをつけてもインフルエンザ感染を防げない理由

  • スペインでわかるマスク着用の無意味さ