1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 39歳未満のモデルナワクチン 心筋炎20倍!



39歳未満のモデルナワクチン 心筋炎20倍!

39歳未満のモデルナワクチン 心筋炎20倍!

新型コロナウイルスのリスク自体がない、若者世代はので接種する人はいないでしょう。
でも人体実験での治験の結果、なんと心筋炎で死亡する確率が20倍!
どんどん明らかになるコロナワクチンの効果・・・

未接種の方にとっては、どれだけ賢い選択をしたのかの確認情報がでてきますね。

 

39歳未満、モデルナ💉1+2回目後21日内の心筋炎死亡確率が、自然状態の心筋炎死亡確率の20倍

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 39歳未満のモデルナワクチン 心筋炎20倍!

  • SADS(成人突然死症候群)

  • コロナワクチンで心臓発作リスクも7倍!

  • ワクチン接種より感染したほうが抗体の質も高く免疫力アップ!

関連記事

  • メーン州でもマスク着用義務化で感染拡大

  • コロナワクチン2回接種後にコロナに感染w

  • 世界が拒否する恐怖のワクチン。5-11才接種が日本ではスターティン♪

  • 私は、ワクチンを打ったことを後悔しています。

  • 千鳥学説の腸造血説を裏付ける観察結果

  • mRNAコロナワクチン接種直後に くも膜下出血