本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

コロナワクチン接種開始後、若者の死亡が増え平均寿命が短縮・アメリカ

コロナワクチン接種開始後、若者の死亡が増え平均寿命が短縮・アメリカ 健康ニュース

コロナワクチン接種開始後、若者の死亡が増え平均寿命が短縮・アメリカ

mRNAコロナワクチン接種開始後、アメリカの平均寿命が短縮。
高齢者だとか生活習慣なのではなく、若者の突然死の影響が強い。

日本でも30代40代の突然死、ナゾの体調不良ラッシュ。
もう海外ではワクチン後遺症として報道していますね。

 

日本人は殺処分対象になっているので、フェイクニュースでコロナ煽りは継続。
世界で唯一レプリコンの人体実験を実施する国。

ワクチンのおかげで・・・
などの工作バイトに騙されずに、しっかりと拒否をしましょう。

 

 

ワクチン接種開始のタイミング

新型コロナワクチンによってアメリカの平均寿命が低下
アメリカ人の平均寿命の低下の始まりは、新型コロナワクチンの導入時期と見事に一致していて、もはや低下傾向でなく災難的な事実となっている。
#超過死亡 #平均寿命 #SADS #ワクチン禍

 

 

 

平均余命の壊滅的な低下

👩FDA(米国食品医薬品局)が平均余命の壊滅的な低下と表現していることを目の当たりにしている。ピエール・コリー医師とともにその答えを探る。
若者、特に若い男性が命を落とすという悲劇的な話が日々増えているようだ。そして今、FDAはアメリカの平均寿命の破滅的な低下を警告している。1/

 

 

 

ワクチン超過死亡

ワクチン超過死亡がついに米主流左派メディア「ザ・ヒル」にも掲載され。
コーリー医師:なぜこれほど多くのアメリカ人が早死に?(1/2)
・FDA長官:平均寿命大幅な低下、壊滅的なもの
・死亡者数:35~44歳26%増加、25~34歳19%増加
#ワクチン #ワクチン後遺症 #mRNA #ワクチン薬害 #超過死亡