1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. ワクチン推進のユーチューバーやインフルエンサーにターボ癌ラッシュ!



ワクチン推進のユーチューバーやインフルエンサーにターボ癌ラッシュ!

 2023/06/22 健康ニュース
この記事は約 10 分で読めます。 113 Views
ワクチン推進のユーチューバーやインフルエンサーにターボ癌ラッシュ!

ワクチン推進のユーチューバーやインフルエンサーにターボ癌ラッシュ!

コロナイベント中にワクチン接種を勧めた有名人。
YouTuberやinfluencerにまでターボ癌というワクチン後遺症が続々。
報酬を得てワクチン推しも発覚・・・

 

【ターボ癌】については、これまでの芸能人やアスリートだけじゃない一般人にも増えてきたのでしょう。

 

当人はある意味、自業自得なのかもしれません。
しかしファンや何気なく見ていた人たちも騙され、mRNAコロナワクチンを接種してしまったとしたら。
取り返しのつかない人命に関わる問題ですね。

 

ただ情報を収集することには長けているはず。
自分のためにも、自分を信じたファンのためにもワクチンの解毒法、後遺症の回復法を見つけて情報発信をしてほしいものです。

 

 

⚠️パンデミック中にコロナワクチンを推進した数百人のYouTuberがターボ癌を患う

彼らの多くはワクチンの普及が良いことだと思わせる為に政府・大手製薬会社から報酬を受けていた。
若くて健康なインフルエンサー達は癌と診断されている。その多くはターボ癌に苦しんでいることを認めている。

 

パンデミック中に新型コロナウイルスワクチンを推進した数百人のユーチューバーがターボがんを患う

パンデミック中に新型コロナウイルス感染症ワクチンの実験を推進していた YouTube のソーシャル インフルエンサー全員を覚えていますか? 彼らの多くは、ワクチンの普及が良い考えであると信奉者に思わせるために政府や大手製薬会社から報酬を受けていた。

https://thepeoplesvoice.tv/hundreds-of-youtubers-who-pushed-covid-vaccines-during-pandemic-now-have-turbo-cancers/

 

 

 

 

賢い人たちですから、お仕事でしょうね

賢いキャラで売っていたが、コロナ茶番で実は馬○と判明した有名人達w

 

 

 

 

 

23歳、人気Youtuber。
接種部位の「癌」で死亡。
.
テクノブレードの相性で親しまれたアレクサンダーさんは、昨年7月に上腕の痛みを訴え「検査したら癌だった」と告白していた。ワク推奨派で、追加接種も行っていたようだ。腕切断の危機は乗り越えたが、10ヶ月後に死亡した。
https://thecovidblog.com/2022/07/01/technoblade-popular-23-year-old-youtuber-announces-he-has-cancer-tells-11-million-fans-to-get-vaccinated-dies-10-months-later/

 

 

 

Youtuber:接種後
卵巣がんステージ3
.
フォロワーにも接種を勧めていたジェシカ・クロック。今年6月8日に「何かがおかしい」という動画を公開した。22日には、卵巣がん(S3)と子宮内膜腺癌を報告。「なにかが間違ったのか?」と動画では自問自答。そう、間違ったのだ。
https://thecovidblog.com/2022/07/11/krocks-in-the-kitchen-youtuber-jessica-krock-diagnosed-with-post-injection-stage-iii-ovarian-cancer/

 

 

 

 

【中共スパイ・北尾吉孝の手先】YouTuberヒカルが、体調不良のため活動休止 口内炎で手術し、仲間たちも発熱 | RAPT理論+α

ターボ癌?
口腔癌も激増らしいね

 

 

 

 

美少女ゲーマーあかじこうさん、28歳 癌で死去 2年半前から闘病も昨年ぷよぷよ大会二冠 公式も追悼

癌発症は時期的に💉が原因ではないと思うが、💉効果を純粋に信じて接種されたようですね。残念です。

ご冥福をお祈りします。

https://daily.co.jp/gossip/2023/06/22/0016502541.shtml

 

 

 

 


ワクチンの薬害を知ってますか?

■ワクチン接種で2059人死亡

■重篤者27000人

■救済制度申請者7000人

◆原口一博議員
ワクチン接種で癌を発症

◆岸田総理
安心して打って欲しい

これで良いのか日本!

 

 

 

 

ターボ癌の特徴!
・長期寛解→ワクチン接種→再発

“癌を発症していない患者…マーカーはすべて下がっている。患者によっては1年、2年、5年、10年、17年、20年と癌がない…

2回目、3回目、4回目とコロナワクチンを打つと癌は山火事のように再発する”

 

 

 

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

ワクチン推進のユーチューバーやインフルエンサーにターボ癌ラッシュ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ここまでわかった!「コロナワクチン後遺症」

  • ワクチン推進のユーチューバーやインフルエンサーにターボ癌ラッシュ!

  • テレビで放送できない本物の免疫学者によるmRNAワクチンの本質

  • 機密文書で暴露!ファイザーワクチン有害事象さらに160万件以上の惨劇

関連記事

  • 東京都の熱中症による搬送が前年比で16倍に増加! 一体何が・・・

  • ストイアン・アレクソフ博士・コロナワクチン、現状では「不可能」

  • ウイルスを防げないのに不潔なのがマスクだった!

  • 発がん遺伝子だけじゃなくサルウイルスDNA入りだったコロナワクチン

  • 94%に血液異常!1006人のコロナワクチン接種者の調査で発覚!

  • マスクで子どもの成長に深刻な悪影響・NYタイムスにも掲載