1. TOP
  2. 未分類
  3. 元首相もワクチン拒否!富裕層向けの医療と庶民向けの医療は正反対

元首相もワクチン拒否!富裕層向けの医療と庶民向けの医療は正反対

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 230 Views

えっとこれも足さなきゃ。

【ワクチン財団のビル・ゲイツ氏が娘と家族のためにワクチン拒否】

【オーストラリアの元首相トニーアボット氏もワクチンは全般的に効果が全くないので、娘のためにオーストラリアを離れているそうです。】

オーストラリアにいるとワクチン定期予防接種(強制)だかんねw

大切な娘にはワクチンなんてとんでもない。
翔んで埼玉どころか、翔んでワクチンでしゅね♪

 

 

厚労省とWHO(世界保健機関)もホームページ上では、はっきりとこう述べています。 「インフルエンザワクチンで、感染の予防はできない。また有効とするデータもない。」 結論は出ているのです。

 

 

インフルエンザワクチンに予防効果がない科学的理由、ワクチンを打つとむしろ免疫が下がる、感染阻止率は緑茶が97.6%、紅茶が99.96%! – 洗脳社会<マトリックス>の謎を解く~科学も医学も迷信だった~(坂崎文明)

 

 

富裕層向けの医療と99%の一般庶民向けの医療は正反対ということなのですねー。

ま、庶民は無料で見られるワイドショーでコントロールできるんですから、スポンサー料も安いものでしょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • CoVFeFe

  • マスク論文の検閲?

  • カンボジアコロナ死者0達成!もちろんマスク不要!

  • 怖くて打てない・国産ワクチン開発の研究者

関連記事

  • コロナワクチンいらずの健康法

  • マスク着用で熱中症10倍!?

  • 空気清浄機 おすすめ

  • コロナで自粛が必要なら一生自粛が必要って理解できる?

  • HPV世代に子宮頸がん激増、オーストラリア

  • コロナワクチンでも感染予防できず