1. TOP
  2. 病気・症状
  3. 医師が執拗にワクチン接種を勧める理由

医師が執拗にワクチン接種を勧める理由

病気・症状
この記事は約 3 分で読めます。 233 Views

【医師が執拗にワクチン接種を勧める理由】

https://www.facebook.com/groups/265015824566840/permalink/278964903171932/

 

どんな薬でも副作用はある。
なのに、健康な人にワクチンを打ちたがるのはなぜ?

それは病院もビジネス。ちゃんとワクチンを販売することで、製薬会社とともに利益の甘い汁を吸うことができるからですよ。

そうじゃなきゃ、コロナワクチンに投資しているビルゲイツすら、家族へのワクチンは拒否ですからねw

 

医療保険会社であるブルークロスブルーシールド社。
2歳未満の子供の患者100人に、完全なワクチン接種を行った医師に対して、ブルークロスブルーシールド社は4万ドルのボーナスを支払う。

医師が、同様のワクチン接種を200人の患者に行った場合、ボーナスの額は8万ドルに跳ね上がる。

しかしおいしい話にはペナルティもある。
ブルークロスブルーシールド社の規定によると、インフルエンザワクチンを含む、完全なワクチン接種を、少なくとも患者の63%に行わなかった場合、小児科医は、『全てのボーナスを失う』のだ。

OMG!

 

ホントかよ?

Dr Joel Wallach talked about that 20 years ago in his famous talk Dead Doctors Don’t Lie.

ジョエルワラック博士は、20年前の有名な講演「死んだ医者は嘘をつかない」でそれについて話しました。

 

Doctors are legal drug dealers they never heal anything they just open the door for more diseases
Your body have all it need to heal itself change your diet exercise and self heal yourself

医者は合法的な麻薬の売人であり、彼らは決してより多くの病気の扉を開くだけで何も治癒しません

 

日本ではどうなんでしょうね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 子宮頸がんワクチン接種直後に少女が死亡(イギリス)

  • PCR検査での風邪のウイルス

  • 屋外でのマスクの効果はなく、感染を拡大させると感染症の専門医

  • 35兆倍!島津製作所のPCR検査キットのコロナウイルスは信用できる?

関連記事

  • イーロン・マスクもワクチン接種を拒否

  • マスクの効果を信じてしまう心理

  • コロナで6年も寿命が延びる!?ミネソタ州の調査

  • 抗がん剤は、実は増癌剤だった

  • マスク熱中症

  • ワクチンの中身は胎児