1. TOP
  2. 病気・症状
  3. イーロンマスクがコロナ検査のインチキを暴露



イーロンマスクがコロナ検査のインチキを暴露

病気・症状
この記事は約 3 分で読めます。 164 Views

さすがに生産性の高い仕事ができる人は、コロナのウソには騙されませんね!

天下のイーロンマスクがワクチンに続きコロナ検査のデタラメぶりも暴露してくれました。

抗原検査ですがご丁寧に4回もw

PCR検査の方が正確!と勘違いされそうですが、取得方法はアナログ。
仮にPCR検査が性格だとしても、その時にウイルスの有無しかわかりません。※「陽性」はわかっても「感染」は判定できません。

コロナ検査で「感染だ!」というおもしろニュースは全部無視して大丈夫でしょう。
それより体調が悪くなったら対応しましょう。

 

【イーロン・マスク】
「今、何かきわめてインチキな事が進行している。今日4回コロナ検査を受けた。そのうち2回が陰性で、2回陽性と出た。同じ機械で、同じ試験、同じ看護師で」

 

イーロンマスク「何か妙なことが起きている。今日は新型コロナテストを4回受けたが、そのうち2回は陰性で、残り2回は陽性だった。同じ検査の機械、同じ形式の検査、関わった看護師も毎回同じ人物だった。利用したのはすぐに結果が判明する米ベクトン・ディッキンソン社の新型コロナ抗原検査機だ」

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナ狂想曲

  • コロナに対するイラクの専門家のKetuly教授の見解

  • サージカルマスクも心肺機能を低下させる

  • PCR検査のデタラメさを医師が開設した動画

関連記事

  • ALS(筋萎縮性側索硬化症)

  • 子どもはコロナから高齢者を守る!

  • スペインがコロナ患者を激減させた方法

  • コロナ第三波というデマを作る3つのポイント

  • 【悲報】スペイン風邪でもマスクの効果はなかった

  • 250P!フランスの科学的な証拠に基づいたマスクの健康への危険性