1. TOP
  2. 病気・症状
  3. コロナワクチンにナノ粒子含有!



コロナワクチンにナノ粒子含有!

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 518 Views

ファイザーのワクチンを調査してわかったこと。
ナノ粒子がCOVIDワクチンに含まれていることが確認。

ナノ粒子は人の体と別の受信機&送信機として作用し双方向通信を可能にすると考えられています。

 

とても陰謀論ぽい話ですが、グリーバルリセットにつながると考えるとあり得ない話ではないでしょう。

ただの風邪程度のコロナウイルスで大騒ぎし、ワクチン接種もやっつけで進めるのも異常ですし。

 

異常なワクチン接種キャンペーンの気味の悪さも異常ですからね。
十分に注意して起きたいところです。

ワクチンを収入源にしている医者も接種を勧めるので、ワクチンの売人で内かどうかも確認しておきましょう。

https://rumble.com/vblldt-nano-particles-in-the-covid-vaccine.html

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチンが重い疾患や死を完全には予防できない

  • マスクが感染を拡大させる理由になっとく!

  • 【実録】コロナワクチン接種の24歳の看護師さんによる副反応の体験談!

  • 子どももマスクで健康を失わないために・・・

関連記事

  • スペイン風邪でワクチンを摂取した悲惨な人たち・・・

  • 95%のはずが・・・イスラエルのコロナワクチンの悲惨な状況

  • ナカムラクリニックさんのコロナワクチン特集♪

  • コロナから自分だけじゃなく弱者を守るという意識が問われている

  • マスク着用がウイルス感染を増やすざんねんな理由

  • なぜコロナの重症患者は、よくしゃべるのか?