1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナから守ってくれる子ども達・フロリダの事実データ



コロナから守ってくれる子ども達・フロリダの事実データ

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 63 Views

フロリダでの統計データ。

子どもが感染を広げる・・・
なんて都市伝説もあったと思いますが、現実は逆。

 

ちゃんと職業データとして子どもと接触する教師の入院率は低く、子どものいる家庭も感染率が低いそうな。

そして安定のマスク着用が感染を拡大という現実。

 

テレビのニュースではない事実データなので、とても説得力がありますね。

やはり子どもは宝であるので、本来の呼吸をさせて遊び回らせる。それが周りの人まで病気から守っているという不思議。

 

 

自然である風邪ウイルスに勝利するには、自然な行動しかありません。適度に雑菌やウイルスに触れつつ、日光に当たりビタミンⅮを摂り、適度に換気して手は水で洗ってよく遊びよく楽しむ。人には免疫があるのです。普通の暮らしを続けることこそが最終的に最も死者が少なくなる方法ですよ。それじゃあ!

職業としては教師の感染率、入院率が低く、子供の多い家庭でも同様。そして、対策の一番緩いフロリダが一番マシで、そのフロリダの中でもマスクを義務化していない地域の方がマシである。風邪に有効な薬もワクチンもいまだにない。人には免疫があり、それしか治療法はないのだ。

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 店内での飲食禁止をしたカリフォルニアは?

  • ドイツで医療用マスクを義務化!感染を防ぐマスク着用は難しい

  • イスラエル、コロナワクチン接種で感染者増加

  • しょーもないコロナ患者の増やし方~♪

関連記事

  • インフルエンザのワクチンの添付文書

  • 200万人の調査・子どもはコロナに強く教師も恩恵を受けていた!

  • コロナ スウェーデン

  • コロナが無症状だと他人に感染させる確率は0.7%

  • 【悲報】Googleがもう教えてくれない、タミフルやインフルエンザワクチンの実情♪

  • カリフォルニアマスクを義務化で感染者数は5倍!