1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナオミクロン BA.5が感染爆発する条件は感染症対策!



コロナオミクロン BA.5が感染爆発する条件は感染症対策!

 2022/06/29 健康ニュース
この記事は約 5 分で読めます。

コロナオミクロン BA.5が感染爆発する条件は感染症対策!

コロナ第七並だ!なんておもしろ情報を楽しむための、ありがたい情報が。
旧東西ドイツで、BA.5の感染者の増加ぶりがクッキリ。
コロナワクチン接種率が高いほど、感染が拡大している恐怖。

 

東ドイツは歴史から学び、プロパガンダに騙される人が少なかった。
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶって奴ですね。

つまりコロナ対策だ!なんてやってた接種によって、変異株の拡大を招く。
しかも今度は症状がある人が多い!とのこと。

 

え?ワクチン打って感染して症状ってそれ、ワクチン後遺症でしょ?
ADEでしょ?免疫不全でしょ?
なんて思えたあなた、相当に賢いですね♪

 

ちなみにBA.5ってなんて読むんですかね?
ビーエーファイブ?

 

 

旧東ドイツ側だけ
感染者が少ない。
.
BA.5か勢いを増すドイツ。各地区に感染者をプロットしてみたら、旧東ドイツ側だけ、感染者が少なかった。そう、彼らは過去の歴史から政府のプロパガンダを見破れる。西側🐏は、ワクチンを打ち、マスクをつけ、感染を増やしていたのだ。
https://eugyppius.com/p/omicron-ba5-prefers-hypervaccinated

東ドイツ人は政府の宣伝を直接経験しており、西洋人よりもワクチン接種キャンペーンに抵抗力があることが証明されています。彼らの見返りは、国営メディアによって大いに悪用された後、現在、より高いレベルの自然免疫とより低いBA.5感染率であり、これはワクチン接種された集団を好むようです。

 

Omicron BA.5 Prefers Hypervaccinated Masking West Germans, Avoids the Former DDRオミクロンBA.5は西ドイツの過ワクチン接種マスキングを好み、以前のDDRを回避します

https://www.eugyppius.com/p/omicron-ba5-prefers-hypervaccinated

 

東ドイツと西ドイツの間には体系的な人口統計上の違いがあり、おそらく検査率にはいくつかの違いがありますが、とりわけ、ワクチンの摂取には重要な違いがあります。

 

 

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナオミクロン BA.5が感染爆発する条件は感染症対策!

  • コロナワクチン有害事象トップ7!※途中経過

  • マスクは熱中症のリスクを高める。から教育が必要な日本よ・・・

  • ワクチンで不老不死!厚労省が「死亡予防」効果を発表!

関連記事

  • アメリカのコロナワクチン被害が止まらない・・・

  • 海外ではコロナごときで若者が重症化するのは肥満が原因

  • 特に50歳以上のコロナワクチン接種は重症化・死亡リスクアップの恐怖!

  • おやすみポカリの果糖ブドウ糖液糖はマジでやばい。

  • マスク開発の研究者がマスクの無意味さを解説

  • 体を温めてる男が弱い根本的な理由