1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナにはBCGか定期的に感染した方が安全だった!



コロナにはBCGか定期的に感染した方が安全だった!

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 187 Views

BCG接種国ではコロナウイルスの被害が少ないという流れで、BCGじゃなくてもすでにコロナウイルスに感染したら抗体以前に自然免疫できちゃうよね。ということでしょうか。

つまり免疫の若く免疫の強い時にさっさと感染しちゃえば、やっぱりコロナはただの風邪。BCGを接種してた人はラッキーだったのかも?

あれ、じゃぁコロナワクチンじゃなくて多くの安全性が確認されてるBCGでよくね?w

 

ファウチ「5年以内に従来コロナ風邪にかかった人は新コロに(T細胞)免疫がある。それより前だと、ダメだ」

これは興味深い。T細胞免疫記憶がBCG非接種(米国)だと5年、BCG接種(シンガポール、SARS)だと17年以上ということか

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • マグネットチャレンジ

  • ワクチン接種で5日後に死亡!40代女性「子宮から出血」

  • 女がコロナワクチンに騙されるとどうなるのか?

  • コロナワクチンは動物実験もなく、絶賛人体実験中!

関連記事

  • イベルメクチンの治療効果は検閲対象!

  • 花見が禁止の根拠は尾身さん個人の感想です!?

  • 飛行機感染、マスク着用していたから報道できない?

  • ファイザーワクチンの副反応で半身不随・・・

  • 新型コロナワクチン、脳神経系を破壊するプリオンを生成か?

  • アストラゼネカのコロナワクチン60歳未満は非推奨・ドイツ