1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. デマに気づいたアイダホのマスク祭りw



デマに気づいたアイダホのマスク祭りw

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 326 Views

高齢者施設、病院など感染クラスターを発生する場所につきものなのが、マスク。

デマに気づいたアイダホ州では、子どもですらこの非科学デマから開放されましたとさ、めでたしめでたし。

高レベルなエビデンスもなく、マスク着用での日本でも感染拡大。
ただの不潔なファッションなので、マスクはしたい人だけすればいい。

でもこれ、子どもまで気がつくレベルって、どんな情報で覚醒したんでしょうね。

 

マスクに感染防止効果があるという誤情報が日本より米国に流布され、米国市民は長い間それを信じてマスクを着用したが全く効果はなかった

アイダホ州会議事堂前では騙されていたことに気づいた市民が子供達と一緒にマスクを焼却した

笑顔があふれる子供達
これでもうマスクに苦しめられることはない

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • シンガポールでもワクチン接種しても感染予防にならず

  • ウソだろ!?コロナワクチン・国立感染症研究所からの調査結果

  • 永野芽郁さん、脱水による熱中症もコロナ患者にされる

関連記事

  • 自治医大の無症状隔離の食事がひどいw

  • 【悲惨】コロナワクチン接種したら、感染者が過去最多!

  • それでもワクチン!?日本のコロナ生存率:99.99%!

  • ワクチンで死んでもコロナ死の怪!千葉県

  • マスクの健康被害が論文ベースでも明らかに!

  • マスクの限界は120分。あとは菌が増殖する