1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. インドはワクチンどころかそもそもコロナで死んでなかった



インドはワクチンどころかそもそもコロナで死んでなかった

 2021/04/29 健康ニュース
この記事は約 8 分で読めます。 7,049 Views

インドの感染爆発、死者急増は、ワクチンの副反応!というわけではなさそう。

【インド・コロナワクチン】

そもそも死んでない説が有力なようです。

でも【インド・コロナワクチンの副反応】 とのことであれば・・・

 

コロナの変異株によって大量死!(フェイク)
予防のためにコロナワクチン接種を!(目的)
ワクチン副反応で大量死!(これから)

となるかもしれませんね。

最初の武漢のように、ウソで国民を不安がらせて行動させる手口のようです。

 

 

ワクチン接種がインドの感染爆発の原因とは考えにくい。インドのワクチンCovaxinはB.1.617に有効と確認されている。そもそもワクチンはまだ2%しか接種されていない。インドの感染はおそらく1億人を超える。

 

インドは、コロナの感染者の減少が鮮明

専門家の分析
・既に全人口の55%が感染済
・大きな祭り、選挙、デモ等、人が集まるイベントが行われても感染者が増えない
・既に集団免疫街道にまっしぐら
・コロナの症状は風邪のように極めて弱く気がつきもしないで感染した

https://timesnownews.com/india/article/what-s-causing-new-covid-cases-in-india-to-drop-majority-of-population-already-infected-some-experts-claim/694484

 

英国人インド駐在員の妻が、
BBCなどの主要メディアの嘘報道を暴露!実際に誰も変異種なんかにやられて無いし、誰も道に倒れてなんかいない。私もインドに行った事が有るが、気候的にも貧しい人々はよく道で寝ている。それを映して、”ホラ皆んな道に倒れてるでしょ”と言う世界中の
デタラメディア!

インド在住の女性からのメッセージ。

インドで医療崩壊して道端で人が死んでいるなどというのは全くのでっちあげだ。誰もがピンピンしている。道端で死んでいるというのはただの昼寝だ。道端で寝るのはインドの文化だ。メディアの情報操作を信じてはいけない。

 

インド🇮🇳

コ口ナで死んだ事にされてますが、よーく見てください🤣🤣🤣👇

 

インド。
Fully Shared from Hiroshi Kobayashi, Top Curator:
で?で、His Pick Up:(How the story has made up.)
《メディアが流す(フェイク)ニュースは、よくデータを見れば見るほど、人工的な問題(PCR,ワクチン接種)で歪められていることが露呈されています》
「【インドの感染者数、死者数の増加は人工的な要因?】
インドでは、今年の1月半ばからワクチン接種を開始しているにも拘わらず、3月半ばから感染者数、死亡数が増加しています。この現象について、崎谷博征博士は「完全なプロパガンダ」と分析しています。
以下、 崎谷博征の情報ページの投稿『インドでの新型コロナ感染アウトブレイクについて』より。
****
1週間前にインド人のヨガの先生がインドの新型コロナウイルス感染の状況が悪くて、帰国できないと話されていました。
各国の新型コロナウイルス感染が収まってきているのに、なぜインドはアウトブレイクと叫ばれているのでしょうか?
その原因を非常に論理明確に説明している記事がありましたので、ご紹介したいと思います(『India’s Current ‘COVID Crisis’ in Context』Left Lockdown Sceptics, 26 APRIL 2021)。(→コメント欄参照)
まずインドでは、4月末現在で新型コロナ感染関連死亡者が1日に2,000人前後になっているとされています。
これはかなり多い死亡者数に見えますが、インドは世界2位の14億人の人口大国です(本当は戸籍のないカウントされない人がさらに多数存在する)。
100万人あたりの新型コロナ感染関連死亡者数で各国を比較すると、インド140人、米国1,762人、イギリス1,869人と一桁少ないことに気づきます。世界平均でも401人ですから、インドは平均よりも3倍近く感染関連死亡者数が少ないのです。
そもそもインドでは、貧困・栄養失調および生活環境の悪化(大気汚染・水質汚染など)で1日に平均して2万5千人死亡しています。この数字は、新型コロナ関連死亡者数の10倍以上です。
ここまでで、十分マスコミのプロパガンダであることがご理解頂けたと思います。
さらに・・・・
インドでの最近の新型コロナ感染者の急激な増加は、インド全土であたかも図ったように同じ時相の増加カーブを示しています。
感染症であれば、地域に伝播していく訳ですから、増加カーブは時相(時期)がずれないとおかしいのです。
この感染者の増加は、人工的な要因であることが分かります。
その人工的な要因の一つは、言わずと知れたPCRマス検査による偽陽性の増産です。
もう一つは、デンマークと同じく新型コロナ遺伝子ワクチン接種のラッシュ後にこの感染者の急増が起こっていることです。
先日のハチミツ療法協会の講義で、新型コロナ遺伝子ワクチンによる免疫抑制がワクチン接種後の感染症増加につながっていることをお伝えしました。
このようにインドでのこの時期における感染爆発や死者増加というのは、完全なプロパガンダということが分かります。
おそらくイギリスや米国で無茶なプロパガンダをやりすぎて反発が強くなってきたので、インド、カンボジアや日本(オリンピックを中止するための口実にもなる)でやりなさいという“お達し”があったのでしょう。
メディアが流すフェイクニュースは、よくデータを見れば見るほど、人工的な問題(PCR,ワクチン接種)で歪められていることが露呈されています(^_−)−☆。
◆崎谷博征氏の投稿先リンク
Re-Shared Comment:
心配なのは、Covidではなく、メディア。
(米大統領戦(選?)以来、心配の対象は、事象ではなく、MSM. まあ、WPは、ベゾスの私物なので安心して見ていられるが(完全に針が振り切れており、見ていてイチバン楽しめた。)・・・・3.11の時は、まあ、全く信用できない、というレベルで済んでいたが、、、
あんたら、何やってんの?って感じ。
4媒体が、ネットに攫われて、発狂したか・・・
(新聞社、不動産持っててよかったなあ。)
テレビの必死が、悲惨。なんで、東北新社だけが、周波数帯域没収なのかな?やってることは同じなのにね。(外資規制違反)なあ、スガシ(ああ、ヨシだったか)。あんたの息子は、見事な暴露をしてくれたね。先行き長くないだろう。)」

 

 

その後、2021/05/04  →  【インドの変異株で大量死はデマ】

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチンは効かない・FOXニュース報道

  • コロナどころじゃない!RSウィルスの感染爆発中!

  • コロナ死者ゼロ達成!ノーマスク・ノーロックダウンのスウェーデン

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

関連記事

  • コロナワクチンに入っている添加物

  • 花見が禁止の根拠は尾身さん個人の感想です!?

  • iSC細胞

  • 沖縄でもコロナ死者の水増し発生!

  • たった0.17%!!新コロの死亡率の低さが明らかに

  • コロナワクチンの罰を拒否する方法