本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

ガチのコロナ闘病体験記!

健康ニュース
「@コロナ闘病中」みたいなコロナ怖いバイトのテンプレ体験談とは違って、ガチの患者ならばこうなるでしょうね。 ほとんどの人が無症状なため、闘病記がほとんどないのがコロナの特徴というw もっとも今となっては新型コロナウイルスの存在証明すら疑われているので、インフルエンザだったかもしれませんね。なんにせよ、無事でなによりです。   ただ相当に健康状態が悪い人は油断できまません。 特に肥満や糖尿病はハイリスクといわれています。 コロナ関係なく、健康管理をしっかりするように気をつけましょう。    
お正月にめでたく?コロナ感染者になった投稿をしたら、いろんなところから物凄く反響が有りました。皆、実際の話は聞いたことが無いそうで、余りにも患者が居ないパンデミックって何なの(^_^;) 今のところコロナ感染者だった証拠はこれだけです。 大田区保健所の感染症対策科からの「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づく感染症患者等の届出及び就業制限について」という通知です。(長い❗) 要するに病気じゃ無くなるまで飲食物の製造販売調理などに関わっては駄目だぞ罰金50万だぞというお知らせです。 ところで私は熱が出たのに検査した時にはとっくに治ってたので「無症状病原体保有者」です。無症状なのに症状が無くなるまで就業禁止って、いつまで禁止なのかどうやって分かるんでしょうか?(^_^;) 陰性検査なんてやってないし。 私の仕事はまったく関係ないけれど、旦那さんはもろに食品を扱う職業なんですよね。 休んでたから良いけれど、気づかず仕事してたら罰金50万だったの?( ; ゜Д゜) 酷いのが、封筒の消印見ればわかるけど、この通知来たの3月21日ですよ❗ とっくに隔離期間過ぎて日常生活しています。 いかに感染症対策がテキトーかを表す証拠です。 保健所も、本当はコロナなんて大したこと無い病気ってわかっているからおざなりなんじゃないですかね。
 
年末年始に一家でコロナになりました。 旦那さんが年末から具合悪く、正月明けに病院行ったら診察もしてくれず、強引にPCR検査されコロナ患者にされました。インフルエンザの検査もしてくれません。 私もうつって、2日ほど熱が出ましたがすぐ治りました。後遺症もありません。夫はちょっと長引きましたが、クスリも出ないので寝てたら一週間で全快しました。 症状からしてインフルエンザだったような気がしますが、完全に只の風邪でした。 同居の家族も濃厚接触者としてPCR検査されました。子供1人は陽性でしたが、鼻水も出てなく無症状です。1人は陰性です。後期高齢者の姑も同じ。 コロナ陽性になると熱が出てから10日間自宅隔離です。 発熱の無い、無症状感染者だとPCR陽性になってから10日間です。 旦那は出勤停止になって半月ぐらい休んでました。人事から連絡あって根掘り葉掘り聞かれてました。職場は毎日大量のお客と接しており、感染経路なんて分かりません。忘年会などにも行ってません。 小学校はさらに大変でした。PCR受けたと伝えてから校長先生から慌てて電話がかかり、結果次第では小学校まるごと休校だと言われました。 結果、1人は陽性だったので伝えると保健所が入って教室を消毒し、全員マスクしてるので濃厚接触者は居ないと言うことで、本人の10日間の自宅隔離後まで欠席だけでよくなりました。 不思議なのは濃厚接触者だけど陰性のもう1人の子の方が、隔離期間が長かったことです。 家族の陽性者の隔離が終わってからさらに10日間何もなければ家から出ていいと言うのです。1月はほとんど學校に行けませんでした。 隔離期間などは保健所から連絡あって知りました。陰性検査などはなく、熱が無くて症状無ければOKのようです。別に監視されているわけではないのでいくらでも外出出来ますね。一応大人しくしてましたけど。 私は在宅勤務なので何も変わらず、3日目から仕事してましたが、出勤しなきゃならない人は困ったでしょうね。。コロナより、こういう社会的制裁がみな怖いのですね。 病気になったら悪者扱いです。聖書に出てくるらい病患者みたいです。  
 

コロナ対策の矛盾

コロナ対策の矛盾。 ●1年半も経つのに人口の0.6%(74万人)が感染しただけだ。 ●政治家と専門家はコロナや公衆衛生の専門家ではない。 ●感染者をコントロールせず、健康者をコントロールする方法では感染予防できない。(アクリル板、営業短縮、酒禁止などの予防効果は根拠が証明されていない)