本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

mRNAコロナワクチンを接種すると狂牛病となりボケていく・・・

健康ニュース
なんやら難しいけど、コロナワクチンによりスパイクタンパクが作られるだけでなく、プリオンが生成される。 結果、狂牛病のように脳がスカスカになっていきボケる。ということらしい。    
コロナワクチンでボケていく。 mRNAベースのワクチンがワクチンレシピエントにALS、前頭葉変性、アルツハイマー病およびその他の神経変性疾患を引き起こす可能性があると結論付けました。
 
2021/4/10 長期記憶はプリオン様タンパク質によって維持されるため、mRNAワクチンによって誘発されるプリオンは神経変性疾患を引き起こす可能性があります ↓
 
読めば読むほどヤバイです口を開けて冷や汗をかいた顔汗マーク コロナウイルスのスパイクタンパクの3つ構成 1.HIVシュードウイルス糖タンパク120 2.プロリン-アルギニン-アルギニン-アラニン(PRRA)挿入部 3.受容体結合部位(RBS)のプリオン様ドメイン この3つは他のコロナウイルス属には見られない、新型コロナに特徴的な構造…
 
証拠は、このウイルスが 、ウイルススパイクタンパク質にプリオン様構造が存在 する細胞DNAへの mRNA逆転写(RT)を伴う炎症性血栓反応(ITR)を 作成するメカニズムを含む機能獲得(GoF)で 設計されていることを示しています。
 
警告mRNAベースの注射器が脳細胞を破壊する可能性警告 (抜粋) mRNA注射器は微生物タンパク質をコード化したもの 遺伝子指示➡上腕部注入➡筋肉細胞が翻訳➡体内で直接タンパク質作る➡体内が微生物タンパク質製造工場となる為製造プロセスの多くを回避 ファ〇ザー,モデ〇ナ注射器のリスク検討 続
Study shows COVID-19 mRNA based vaccines may destroy brain cells | Principia Scientific Intl.
Image: Youtube video / Nucleus Medical Media Vaccines’ traditional use is to train the immune system to recognize the pa...
 
絶叫した顔567注射器は動物実験で狂牛病を発症!!マーク絶叫した顔 アルツハイマー病・神経障害を起こすレビー小体が脳内に生成 R・フレミング博士:567注射器は人工的に挿入された遺伝子配列を含み感染を広げ炎症と血栓を増やす 死の兆候が表れるのは併存疾患を抱えた人,つまり高齢者,心疾患,糖尿病患者達 続
 

リュック・モンタニエ

ノ-ベル医学賞受賞のウイルス学者もキッパリNo!

【打つなワクチン❗】 モンタニエ 「ワクチンで皆が直ぐに死ぬとは言ってない。直ぐに影響出る者もいるし5年10年で多く影響が出る。グリホサートが遺伝子の発現を異常化し我々の子孫に影響を確実に与える。又コロナウイルスRNAにはプリオンに似た配列が含まれており、これが神経変性疾患を起こす。」
  2021/07/25追記
たに@@4L6gG66VRXYkNrxさん、ありがとうございます♪ Goritanさんが和訳をつけて頂いております。 一部ですがご参考までに目が笑っている笑顔