1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 【危険】死亡事例から見るコロナワクチン接種後のリスク



【危険】死亡事例から見るコロナワクチン接種後のリスク

健康ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 674 Views

コロナワクチンを接種したら、人生が毎日サバイバルになりそうな副反応事例が明らかになってきました。
血栓や免疫なのでしょうか、日常生活そのものがリスクになるということですね。

おちおち肥満にも便秘にもなれず、働くこともリスク行為になるとは・・・

 

💉接朱後の何気ない行動が歹ヒを招く‼️😱🚽

こんな💉打てますか⁉️
接朱後の『ダイエット』や『🚾での力み』で歹ヒぬかもしれない💉なんて😅

🔺26才男性接朱4日後からダイエット➡心臓に負担掛かり歹ヒ亡
🔻排泄中に力み血圧急上昇➡🚾で歹ヒ亡の例あり

その他本文参照👇👇

 

 

ワクチン接種後の無理は禁物 「トイレでの力みすぎ」には注意を

https://www.news-postseven.com/archives/20210711_1674733.html?DETAIL

 

ワクチン接種後の何気ない行動によって死を招くリスクがあることを示すのは、厚生労働省発表のワクチンの副反応に関する報告書だ。ここには接種後に亡くなった人がどのように過ごしていたかが詳細に記されている。

 

トイレ

コロナワクチンは血液に悪影響を及ぼすことがわかっているので、血液の問題ですね。
トイレで力むと血液、血管、血流、血栓などのリスクがあり、実例もある・・・

「排泄中に力んでしまうと、血圧が急上昇します。ワクチンの副反応で血管に異常が起きる症状が多いことを考えると、血管が弱まっている高齢者は要注意です。因果関係まではわからないものの、実際、報告書にはトイレで亡くなっているかたもいます」

 

ダイエット

たった4日のダイエットで死亡ですから、どれだけ体の状態に変化があったのでしょうか。しかも26才で、片頭痛程度。基礎疾患もなしとのことですから、普通の健康な20代が急死したということですね。

「26才の男性は接種した4日後からダイエットを始めました。すると次の日に心肺停止で急死したのです。決して肥満で糖尿病を患っていたというわけでもなく、基礎疾患は片頭痛程度。食事制限によって、心臓に負担が掛かった可能性が考えられます」(全国紙記者)

 

仕事

接種後の“無理がたたる”って、もうあまりにも抽象的、誰にでも当てはまりすぎて意味不明ですが、実際に原因不明の急死が相次いでいる共通点がこのくらいしかないのかも?

「職域接種を実施している会社では、ほかの社員が休んでいないからと、副反応を感じながらも無理に出勤を続けなければいけないこともあるかもしれません。しかし、接種後の“無理がたたる”事例もあります」(前出・医療ジャーナリスト)

 

ただし過去にワクチンによる集団免疫の実例はなかったような。

国民の多くがワクチン接種を済ませ、いわゆる“集団免疫”が獲得できれば、コロナ前の生活に戻ることは可能でしょう。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナだけじゃない!悲惨なワクチンでの薬害歴史

  • コロナワクチンは判断力テスト?

  • モデルナワクチン心筋炎や心膜炎の副反応で厚労省も動く

  • 3回目が本番か!コロナワクチン接種の結果・・・

関連記事

  • コロナワクチン副反応一覧・アメリカCDC

  • インドはワクチンどころかそもそもコロナで死んでなかった

  • コロナウイルスの無症状感染はあり得るの?

  • 朝食抜きで脳出血www

  • メドベッド

  • 数字で読み解くコロナ2