1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナワクチン接種で感染拡大!2回接種はさらに状況悪化!



コロナワクチン接種で感染拡大!2回接種はさらに状況悪化!

健康ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 1,029 Views

最悪か!”感染予防”、”周りに迷惑をかけないため”という理由でワクチンを接種してしまった方は気の毒ですね。

新型コロナウイルスの感染予防効果がないとされるコロナワクチン。
しかし、逆に周囲の人に感染させるとイギリスの政治家が暴露。
SNSの噂やデマとされることがまた事実であったようですね。

現実にワクチン接種国では感染が拡大する事例も確認されているので、本当の話でしょう。

 

もう悪い人達も我慢の限界!「早く国民の皆さん気づいてー」ってなってるねさぁ日本モンキーパーク続こう

イギリスの政治家がテレビの生放送で、COVIDワクチンを多く接種した人ほどCOVIDに感染する可能性が高いことを認めました。|あかいひぐま @akahiguma

 

イギリスの政治家がテレビの生放送で、COVIDワクチンを多く接種した人ほどCOVIDに感染する可能性が高いことを認めました。

https://note.com/akaihiguma/n/n64eebcf10d4d

 

英国の政治家は、テレビの生放送で、人々が持っているCOVIDワクチンが多ければ多いほど、COVIDを入手して感染させる可能性が高いことを認めています。

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/uk-politician-admits-on-live-television-that-the-more-covid-vaccines-people-have-had-the-more-likely-they-are-to-get-and-transmit-covid

新しいmRNA「ワクチン」はウイルスに免疫を与えないので、重症度を下げるだけで、ワクチン接種を受けた人が、プログラムされたmRNAワクチンの免疫応答を逃れたウイルスの危険な変異変異体を運び拡散することができます。

 

 

ワクチンに感染予防効果はナシ

【NHKからのお知らせ】ワクチンは2回受けても油断は禁物。ワクチンは発症・重症化を防ぎますが、感染を防がず、他人にうつしてしまうリスクは残ります。

予想通り。これでワクチン接種者は昨年の「お前は感染しても動き回れるから外出は特に控えろ」と言われた若者と同じ階層になる。

 

ワクチン接種後感染爆発

公衆衛生の専門家によると、接種したアメリカ人がデルタ株の拡散に貢献していることは疑いの余地がない。ロサンゼルスとニューヨークでは、感染者数が最大165%増加。

 

 

ワクチン接種者は感染しやすくなる

前にも取り上げたけど、イスラエルでは、ワクチンを接種した人の感染者数は、コロナに感染後に回復した人の感染者数の40倍だ。

今度は英語版のニュースになり、ワクチンの効果が薄いことが広まりつつあるな。

 

しっかりと情報収集しないと、ワクチン詐欺に騙されて接種してしまうかもしれませんね。ご注意を。

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナだけじゃない!悲惨なワクチンでの薬害歴史

  • コロナワクチンは判断力テスト?

  • モデルナワクチン心筋炎や心膜炎の副反応で厚労省も動く

  • 3回目が本番か!コロナワクチン接種の結果・・・

関連記事

  • ファイザーワクチンの副反応で半身不随・・・

  • ハンクアーロンさん、コロナワクチン接種後に死亡

  • ウイルスに感染しADEを発症してすべて死亡しました

  • 若者はコロナウイルスなんかよりワクチン接種の方がリスク高!

  • 液体ミルクと母乳神話の残念な関係

  • コロナ対策、過度な消毒は不要なことが明らかに