1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. ワクチン2回接種でも感染クラスター発生・イギリス空母



ワクチン2回接種でも感染クラスター発生・イギリス空母

全員がコロナワクチン2回接種済みなのに、イギリス最新鋭空母「クイーン・エリザベス」で100人超の感染クラスター発生!
まぁワクチンは感染を防ぐ効果はないと発表もされているので当たり前ですが。

すくなくともまた、「コロナワクチンは感染を防ぐ」はデマだと言うことが実証されたということですね。

 

 

乗組員が100人コロナ感染のクイーン・エリザベス!全員ワクチン2回接種が終わっていた!

国防長官ベン・ウォレスは、派遣された全ての乗組員がCovid-19ワクチンを2回接種済であることを話した!

 

英空母「クイーン・エリザベス」で100人感染…日本にも寄港予定
https://news.yahoo.co.jp/articles/23359a65202c4d01a438d926344f26f01c8cc27d

英海軍の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」で新型コロナウイルスの感染が広がり、約100人が感染したと報じた。

空母打撃群の乗員は計約3700人にのぼる。ベン・ウォレス国防相は、全ての乗員は2回のワクチン接種を受けており、ウイルスの広がりには対処できていると説明した。

 

 

ヤフコメ

コメント者が「ワクチンでは感染を防げないのだろうか」とか、「日本はまだまだワクチン接種率が低いので油断できない」とか言ってる時点で、呆れるばかりだ。……ワクチンで感染は防げないと公表されているのに……

マスコミの「ワクチンさえ打てばすべて解決!」というミスリードが招いた結果だ。

NEWS ZEROで「ワクチン危険はデマ!」とばかり煽る読売グループへ。あなたたちの”方向も方法も間違った情報拡散”が招いていることを反省せよ!

 

今までのワクチンの接種後のCOVID-19報告率を考えると、3700名の乗員のうち、180名くらいは感染するはず。それがデルタ株などによってどれくらいの数まで増えるのか。重症化率や死者率など、世界中が注目しているところですね。

 

無症状もしくはごく軽症なら風邪と同じ、心配することはないでしょう。
ワクチン接種済みなので重症化することはほぼないでしょうが、それでもこれだけ感染するのですね、感染力の強さがわかります。

 

 

筋肉注射でできる血清IgGは粘膜にたいする防御のIgAではないから鼻から感染するコロナでは感染防止効果は期待できないって宮沢先生が動物実験で明らかになってることを言ったとき、「獣医風情が」と罵声を浴びせた医クラはイスラエルで2回打ってもたいして感染は防止できないのをなんと説明するのかな

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナワクチンによるADE (抗体依存性増強)の恐怖

  • コロナの感染拡大は変異株ではなくワクチン接種者だった!

  • コロナワクチン接種後の感染爆発は免疫力を下げるから

  • 6.72倍!自然感染vsワクチン接種、感染予防効果が高いのはどっち?

関連記事

  • コロナの感染者爆発でどうなった?ドイツの年間死亡率

  • コロナワクチン危険なロット番号・・・

  • ビッグマックの生みの親がなんと98歳!

  • まさに【悲報】沖縄の平均寿命46位に転落

  • 死亡者85名!止まらないコロナワクチンの副反応による惨劇

  • コロナ勝利宣言のイスラエルと緊急事態の東京の「差」